街角の灯り

この辺りは観光地なので町中にお土産を売る施設などがありその一角に小さな公園があったりします。


Lights #01


そんな公園で行われるイルミネーションイベント。といっても夜は観光客がほとんどいないのですが。


Lights #05


平日の夜で雪の日なのであまり人がいないのですが、天気のいい週末には人が集まっています。


Lights #02


雪が結構積もっているので灯りは雪に反射しています。

Lights #03


雪のおかげで光が引き立てられています。


Lights #04


記事番号 #3417

| | コメント (0)

京都鉄道博物館

仕事で京都に出かけたついでにやっと新装となった京都鉄道博物館に行ってきました。
鉄オタではありませんがやっぱりうきうきします。


Kyoto Railway Museum #02


入ってすぐに懐かしの0系新幹線を含めて何両かの車両が並んでいます。


Kyoto Railway Museum #01


0系新幹線はもちろんこのオレンジと緑の列車がなつかしい。


Kyoto Railway Museum #03


丸い0系から精悍な100系。これも好きでした。


Kyoto Railway Museum #06


でもやっぱり一番好きな新幹線は500系。本当にかっこいいし内装も素敵です。


Kyoto Railway Museum #05


私自身は子供の頃から新幹線、東海道本線と名鉄くらいしか乗った記憶がないのでこういう特急にはなじみがないけど今見るとユニークな顔をしています。


Kyoto Railway Museum #04


車両をこんな角度で見られるのも博物館の楽しみ。下をくぐれるようになっています。


Kyoto Railway Museum #07


以前の蒸気機関車館の目玉だった扇形車庫とSLは健在。


Kyoto Railway Museum #08


前回来たときには雨でしたが今回は雪の降る中の蒸気機関車というなかなかいい風景を見られました。


記事番号 #3416

| | コメント (0)

大雪2日目

大雪の2日目が積雪のピークに。


Snow Day 2 #01


雪の止み間を見つけてちょっと散歩に。


Snow Day 2 #02


歩道も除雪が追いつかなくて雪に埋もれています。


Snow Day 2 #03


少し歩いていると雪がちらつきだして。


Snow Day 2 #04


みるみる本降り。


Snow Day 2 #05


慌てて家路に。


Snow Day 2 #06

記事番号 #3415

| | コメント (0)

大雪1日目 夜

夕方になって雪が少し落ち着いたので自宅前の駐車スペースの雪かき。


Snow day 1 #08


雪かきの後で少し散歩。


Snow day 1 #09


街路樹には雪の花が。


Snow day 1 #10


街角の小さな公園も雪深い山の中のよう。


Snow day 1 #11


雪の帽子をかぶった観音様。


Snow day 1 #12


日が落ちて町灯りが雪を照らし始める頃に。


Snow day 1 #13


また雪がちらつき出しました。


Snow day 1 #14

記事番号 #3414

| | コメント (0)

大雪1日目

前回の雪の日から1週間してまた大雪が。


Snowday 1 #03


色々と大変なんですが、雪景色が好きなのでついついカメラを持ってお出かけ。


Snowday 1 #04


春になると桜のトンネルになるここも桜の木に雪の花が咲いたようになっています。


Snowday 1 #05


撮っているうちにまた雪が激しくなってきました。傘をさしながらの撮影はなかなか大変。


Snowday 1 #06


歩道は歩く人も少なくて長靴でも防げないくらいの積雪量。


Snowday 1 #07


キャッスルロードではお店の人が一生懸命に除雪をしていますが、降雪量が多くて追いついていません。


Snowday 1 #01


記事番号 #3413

| | コメント (0)

雪景色

大雪2日目の写真の続き。


Snow day #02


いつも写真を撮る場所ですがまだ少しちらついています。


Snow day #03


石垣の桜の木も雪化粧。


Snow day #04


センター試験真っ最中の滋賀大学に立つちょっといい感じの建物。


Snow day #05


大学前の丸ポスト。前日には試験開始頃にここでテレビ中継をやっていたのを見ました。


Snow day #01


いつもの商店街。午後になって少し暖かくなったのもあり道路はかなりとけてきました。

Snow day #06


お寺の境内にはまだまだ雪が。

今週末にも冷え込むとの話なのでまた雪になるのかな。


記事番号 #3412

| | コメント (0)

雪の天守

この週末の彦根は荒れ模様。昨年、一昨年は雪がすくなめでしたが、今回の雪は彦根に住み始めてからの雪でもかなり大変なレベル。
午後になって少し落ち着いてきたので少し散歩がてら天守のビューポイントを回って写真を撮ってきました。


Castle in the Snow #02


内濠越しからの天守、ほぼ南側。


Castle in the Snow #01


西に向かって歩きつつもう一枚。


Castle in the Snow #03


さらに西側。


Castle in the Snow #04


中濠の外側に回っての一枚。


Castle in the Snow #05


私のお気に入りのビューポイントなんだけどこの頃にはまた降り出してかすんできてしまいました。

記事番号 #3411

| | コメント (0)

京都国立博物館

京都から帰ろうとしたときにふと思い出した京都国立博物館でやっている若冲の展示。
調べてみるとぎりぎり間に合いそうなので立ち寄りました。


Kyoto National Museum #02


初めてだったのでナビを頼りにたどり着いた閉館まで1時間を切っていました。
かっこいい明治古都館を横目に見ながら夕日に照らされる平成知新館へ。


Kyoto National Museum #03


見たかった若冲の作品を一通り楽しんだ頃に閉館の予告の放送がはいりました。
庭を撮りたかったので他の展示は諦めて外へ。


Kyoto National Museum #01


外に出るとすでに日が落ちていくところ。庭の真ん中に大きな噴水があります。


Kyoto National Museum #04


噴水は数分程度のループのパターンになっていて気に入ったのが霧状の水流。
噴水越しの明治古都館をアップにするとまるで雲に浮いているよう。


Kyoto National Museum #05


正面に黒い像・・・ロダンの「考える人」。


Kyoto National Museum #06


上野の国立西洋美術館で見たことがありますが、京都にあるのも知っていました。ここにあったんですね。
霧の中の「考える人」。


Kyoto National Museum #07


記事番号 #3407

| | コメント (0)

南禅寺三門

仕事の打合せで京都へ。お客さんに京都を案内するために南禅寺へ。


Nanzenji #06


南禅寺と言えば入ってすぐにそびえ立つ巨大な三門。
上に回廊があるので登ってみたいと思っていました。数年前に来たときには特に入れる様子がなかったのですが、今回は拝観入り口という看板を発見。かなりの高さがあるので梯子のような急な階段をあがるのに一苦労。おかげでいまだ筋肉痛です。


Nanzenji #04


回廊から市内方向を見るとまさに絶景。石川五右衛門がここからの眺めで「絶景かな」と言ったという伝説が納得がいく風景です。ただこうしてみると京都も大きなビルが増えました。この写真では判りにくいけど正面辺りに平安神宮の大鳥居の朱が少し見えています。


Nanzenji #05


反対側の風景。人がこんなに小さく見えます。


Nanzenji #01


ほんの少しだけ紅葉が残っていました。この場所は。


Nanzenji #02


有名な水路閣。京都を舞台にしたドラマでは必ず一度は出てくる場所ではないでしょうか。


Nanzenji #03


煉瓦造りの建物好きな私には京都で好きな場所の一つです。

記事番号 #3406

| | コメント (0)

流鏑馬

仕事も一区切り付いて週末は久し振りにたまった疲れをとるためにゆっくりしていました。
今日は彦根城近くの広場で流鏑馬(やぶさめ)があると聞いたので見に行きました。


Yabusame #01


武者姿で馬に乗って祈願のための矢を射る。


Yabusame #02


前半と後半の二組でやぶさめが行われました。前半は女性が主の射手たちが。


Yabusame #03


この女性は的3つで2回のうち5回的中と好成績だったうえ馬がとても速くて見事でした。


Yabusame #04


後半は男性陣。


Yabusame #05


ここまでカメラで撮ってきましたが、ピント合わせが難しくてうまく撮れてる気がしなかったので後半はiPhoneでムービーメインで。



渡したとっていた場所が三の的の前、成功率が低くてなかなか撮れませんでした。なんとかスローで撮れました。


記事番号 #3392

| | コメント (0)

より以前の記事一覧