« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

サギソウ

とても忙しい機関がやっと一区切り。
その間に咲き始めたサギソウ。


Sagisou #01


半日陰を好むサギソウなので玄関ポーチで育てています。


Sagisou #03


この辺りは台風の直接的な影響は受けませんでしたが花が本格的に咲きだした頃から風の強い日が続きました。

Sagisou #04


細い茎の先に花を付けるサギソウは風があると揺れて撮影が難しいので風の当たらない場所で撮影するしかありません。


Sagisou #02


比較的風の弱い日に日野あたる場所に鉢を持ち出して太陽の下で空を背景に撮りました。


Sagisou #08


少し移動してiPhoneで彦根城を背景に。


Sagisou #05

花の最盛期には風で外で撮れなかったので仕方なく自宅内で撮影。


Sagisou #06


最近はまっている宙玉写真。青空の日に空を飛ぶサギをイメージして撮りました。


Sagisou #07

記事番号 #3381

| | コメント (0)

ネコたち

今日はちょっと涼しい日なので明るいうちに散歩に出かけました。


Cats #01


ちょっと前にアップしたネコは三頭のうち白っぽいネコを見かけなくなりました。


Cats #02


兄弟と思われるグレーっぽい2頭は今も仲良く遊んでいます。


Cats #03


そっと近づいていくと離れていた2頭は寄り添うように寝そべって。


Cats #04


お互いがもたれるように寄り添ってリラックス。


Cats #05


さすがにこれ以上近づく距離を保つように石垣の方に登ってしまいました。
動画も撮っていますのでそちらも。
動画は1分弱で前の三分の一はOlympusのE-P5で残りはiPhone6Sで撮っています。


記事番号 #3380

| | コメント (0)

黄色い花

世間的にはお盆休み。


Yellow flowers #01


いろいろと技術的な難題にぶつかりながら、仕事が遅れているため今日もお仕事。


Yellow flowers #02


でも行き詰っているため頭を冷やしてリセットするためにちょっと現実逃避してブログを更新。


Yellow flowers #03


さてと仕事に戻ります。

記事番号 #3379

| | コメント (0)

ガラス玉の中の世界

色々なことを試したくなってちょっと代わった挑戦を。


Soratama iPhone6S #02


レンズの前に透明のガラス玉を置きその中に写った風景を接写するという仕組み。


Soratama iPhone6S #01


ガラス玉なので普通のレンズを通した世界のようにクリアにはいきませんが、不思議な世界が楽しめます。


Soratama iPhone6S #06


写真家の上原ゼンジ氏が生み出した宙玉( 詳しくはこちら )ですが、自作しかなかったものがいくつか商品化されました。
私が購入したのはiPhoneなどスマホに取り付けられるタイプで今回の写真もiPhoneで撮影したものです。


Soratama iPhone6S #05


とはいえiPhoneに付けるととんでもない形になります(こちらのサイトを見てください)。


Soratama iPhone6S #04


使い方によっては愛用のカメラにも付けられそうなのでいろいろと挑戦したいと思います。


Soratama iPhone6S #03


しばらくはiPhoneとともに散歩のお供として活用したいと思います。


Soratama iPhone6S #07


記事番号 #3378

| | コメント (0)

花火

暑い日々が続き散歩も夜になることが多いので写真もお休み中。
8月の頭は地元の花火大会。会場の人混みを避けて自宅近くからの見物です。


Fire works #01

少し距離があり、彦根城がある小山越しの撮影となりますので仕掛け花火や低い位置の花火は撮れません。

Fire works #02

ちょっと外出していて花火開始の時間に準備が間に合わず大急ぎで撮影を始めましたが、準備不足でレンズ選択や設定チェックが不十分でうまく撮れず、仕方なくシーンモードの花火を選択。


Fire works #04


とりあえずカメラ任せでなんとか撮影。来年はもっと頑張らねば。


Fire works #03

記事番号 #3377

| | コメント (0)

ネコ

あまりネコを撮らないのですが、最近散歩ルート中でよく見かけるネコたち。


Cat #01


グレーっぽい茶の縞が2匹。


Cat #02


ベージュが一匹。同じ場所によく集まっています。


Cat #03


なかなか逃げないしまだまだ小さいので子猫というほどではないにしろまだ子供かな。


Cat #04


記事番号 #3376

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »