« 夜の散歩 | トップページ | サギソウが咲いた »

異形の物達

万博記念公園の隣にある国立民族学博物館にも立ち寄ってきました。ここもそうですが、博物館は特に制限がない限り撮影自由なところが多くて少し写真元的ました。


Arts of Gods form #01


世界各地の民族の風習、アート、音楽などが所狭しと並んでいます。軽く見てくるつもりではいりましたが、中は予想以上に広く真面目に見ていたら1日がかりになりそう。
写真はメキシコの民芸品的な物らしいです。
メキシコのアート名古屋市美術館にあるメキシコ人画家の絵を見たことがありますが、それもガイコツモチーフでした。他の物もガイコツが多くてメキシコのアーティストはよほどガイコツが好きなのかな。


Arts of Gods form #02


これはアート作品。動物をモチーフにしたいろいろな不思議なオブジェが並んでいました。


Arts of Gods form #03


異形の物と言えばやはりインドの神様達の姿形が印象的です。これは祭に使う飾り物のようですが、ユーモラスで思わず写真に収めました。


Arts of Gods form #04


無数の神様がいるインド。神々の像はどちらかと言えば攻撃的な姿が多い印象です。この像はガネーシャという代表的な神様の像ですが、手には斧のような物を持っています。象ににた姿をしている神様でどことなくユーモラス。


Arts of Gods form #05


これらも確かインドのコーナーにあった面。たぶん舞踊に使われる物だと思います。

時間が無くてあまり見られませんでしたので時間が十分ある時にまた行ってみたいです。


記事番号 #3239

|

« 夜の散歩 | トップページ | サギソウが咲いた »

コメント

いいですね。
型に、はまりきっている日々に
バチン、ゴチン、とワクワクします。
一度行ってみたいです。

投稿: さかなかな | 2015/08/13 06:55

>さかなかな さん
ちょっと遠いのですが、是非とも行ってみてください。
かなり広いのでタップリ時間を見込んでいった方がいいですよ。

投稿: osanpo | 2015/08/13 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜の散歩 | トップページ | サギソウが咲いた »