« 12月のカレンダー付き壁紙 | トップページ | ギンナンきしめん »

最初で最後のフィルム

今日はちょっと変わったフィルムで撮った写真を。

Red Leaves 071201 #03


今日のフィルムは最初で最後のフィルムです。
カラーフィルムにはネガとポジがありますが、ポジフィルムにはいつも使っているものと別方式のコダカラーというコダック製のフィルムがあります。通常のポジフィルムはメーカーが違って主同じ方法で現像できますが、コダック社は通常の方式のエクタクロームと現像方法が異なるコダクロームの2種類のフィルムを作っています。

Red Leaves 071201 #08今日の写真はこのコダクロームを使って撮影したものです。コダクロームは価格的にはフジの高級(?)ポジフィルムと同じくらいですが、現像料は倍くらいします。そしてこのフィルムの国内での販売が終了しており、現像も12月の20日頃までで国内での現像を終了します。今後は国内で依頼されたフィルムをまとめて海外の現像所に送って現像することになるそうです。ちなみに私の聞いた話では36枚撮りで3500円とか・・・今日支払った現像料の2.5倍くらいかな。
たぶん、海外でフィルムの入手も可能なようですが、こんなにお金のかかるフィルムではもう2度と使うことのできないフィルムですね。


Red Leaves 071201 #01かつてはコダカラーといえば報道関係を中心にプロのカメラマンの使ってきた定番フィルムなのである意味あこがれの存在です。そんなわけで国内打ち切りのニュースが流れた時に1本だけ買ってありました。このフィルムはISO64と感度が低いので使える条件が厳しくてなかなか使う機会がありませんでした。

画像的には比較的渋めの色になると聞いていたので花よりも秋祭りのような場所がいいかと思っていたのですが、結局天気が悪かったので見送り。いよいよ期限が迫ってきたので先日の聖宝寺で使ってきました。ここまでの写真を見ていただいてわかるように赤はかなり派手目に出ます。緑が渋めになるので紅葉には相性が良かったかもしれません。
もちろんスキャンする段階でソフト的に補正がかかってしまっていますのでポジを見ながら私なりに調整をしています。ただ、残念なのはどう頑張ってもライトボックスで見るポジフィルムの鮮やかさを再現できないことです。
ちょっと大きめをどうぞ。

Red Leaves 071201 #06


今日のちょっと大きめスライドショー。


機材は以下の通りです。
コニカミノルタ α7 + シグマ 28-200 ( コニカミノルタ CENTURIA SUPER 400)

記事番号 #1513

|

« 12月のカレンダー付き壁紙 | トップページ | ギンナンきしめん »

コメント

フイルム写真って、重みがあるような、
フイルムならではの良さがあって良いですよね☆
このお写真の赤、本当に深みがあって素敵!

私はデジタルしか使用してないですが、子供がフイルムカメラなので、お金がかかると嘆いております。。。

前の記事の紅葉、素敵ですね~☆
もみじは真っ赤☆
写真全体が赤いベールのようでした。
長浜の紅葉も綺麗!
osanpoさん、素敵なところいっぱいご存知☆
うっとりする景色でした。。。


投稿: 金魚 | 2007/12/02 04:18

追伸。。
猫ちゃん、可愛くてたまんない!
猫好きには たまんないお写真でした☆

投稿: 金魚 | 2007/12/02 04:20

スキャニング補正されているとはいえ、いい色が出てるじゃないですか。
コダクローム・・・確かに。
フジのプロビア等にシェアを奪われている感はありましたけど・・・
日本でのデジタル一眼の猛攻に、かつての顧客が奪われたのも一因なのかもしれませんね。・・推測。

フィルム回帰の流れが出つつあるのに・・・
一部でですが・・・
自然の色・・・
ジパングカラー・・・いいですね。
そういえば「琵琶湖で熱気球のイベント」やってましたけど、撮影に行かれました??

投稿: ポチョムキン | 2007/12/02 11:18

>金魚さん
ありがとうございます。
先月はかなりフィルムで撮ったので現像代がかなりかかってます。私の場合はプリントまでしないで現像だけですからまだいいのですが。コンビニのプリント0円を使うとわりと安く上がりますが。

>ポチョムキン さん
商業写真や報道ではプロもほとんどがデジタル移行してしまっているので難しいでしょうね。
フィルムは趣味のものになってしまってますね。
気球イベントへ行ってみたかったのですが、いけませんでした。

投稿: osanpo | 2007/12/03 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月のカレンダー付き壁紙 | トップページ | ギンナンきしめん »