« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

雨に濡れる水仙

今日も雨です。やんでいた少しの合間に近所をぶらりとしてきました。天気が悪いので写真が楽しめるような状況でなかったのですが、まだ咲いている水仙を撮ってみました。

Around my house 060131 #01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

竹林

今日は昨日と違って寒く、雨の降る天気です。

Bamboo 060129 #01

散歩ができないので昨日の散歩時に公園わきの竹林で撮ってきた写真です。前に撮った場所の近くですが、公園の一角です。

Bamboo 060129 #02Bamboo 060129 #03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

庭の花々

庭のサザンカがやっと開花時期を迎えたようでつぼみがどんどん大きくなって開いているものがいくつか見られるようになりました。

Sazanka 060129


カランコエもきれいに咲きそろってきました。

Flowers 060129 #06

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今日も散歩頑張りました

今日は暖かな日でしたのでフィルムを現像依頼するのにローソンまで歩いて出かけました。
ローソンの同時プリントは安くていいのですが、近くに店舗がありません。以前は便利な場所にあったのですが、2店とも閉店してしまいました。
一番近い店でもいつもの散歩ルートの折り返し点である公園からさらにだいぶ歩かなければなりません。普段の散歩が1時間ちょっとなのですが、今日は2時間近く歩きました。さすがに結構きつくて疲れました。帰りにモブログで投稿したように公園で小休止。
今日も鳥たちがたくさんいて冬場はお休みのスワンボートも営業していましたし、人も多くてかなり賑やかでした。

Walking 060129 #02

















今日の空は雲がほとんどなくてとても青い空。

Walking 060129 #03Walking 060129 #01


| | コメント (4) | トラックバック (0)

暖かい午後

今日は暖かな日です。
公園ではスワンボートが珍しくお仕事中。060129_14480001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日が長くなりました

今日はかなり寒かったですが、頑張ってお散歩に行ってきました。
GXを修理に出してしまったのでお手軽な PEN を持ち出したのですが、それだけだとここのネタがないのでE-300も一緒に持って行きました。
日が長くなりましたね。ちょっと前までは17時には真っ暗だったのに今日はまだかなり明るくて太陽もぎりぎり沈んでいません。ちょっと雲があるので隠れてしまってはいますが。

Sunset 060128 #03

もう一枚。Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Sunset 060128 #01


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハーフサイズとは?

最近はまっているPEN EE-3 というカメラですが、ハーフサイズって何だという方もみえると思うのでちょっと説明を。ついでにポジのおもしろさも少しお見せします。

その前にフィルムの種類についてですが一般のカメラで使うのは35mmというフィルムです。そしてフィルムにはモノクロとカラーがあり、カラーにはネガとポジ(リバーサルとも言う)があります。ほとんど使われませんがモノクロにもポジがあるらしいです。

一般に使われるのはネガで同時プリントに出すと写真と一緒に濃い茶色のスリーブ(普通にネガと呼んでるもの)が返ってきます。これは色が反転しているため変な色になっているのですが、ポジはそのスリーブがそのまま最終的な写真の色になっています。これをライトボックスと呼ばれる照明入りの台においてルーペでのぞき込んだときの美しさといったら感動的です。

試しにスキャナーの上にスリーブとライトボックスを置いてスキャンしてみると意外にきれいにスキャンできましたのでこれを見てもらいたいと思います。

まずは普通の一眼レフで撮った写真です。

FullSize

実際にはもっと長いのですが4コマ分だけです(うちのライトボックスが小さいので)。ハーフサイズのカメラで撮ったフィルムだとこうなります。

HalfSize

同じ長さに8コマ入っていて縦長になっていることがわかると思います。ちなみに一コマのサイズの基準はフルサイズで横36mm x 縦24mmですが、ハーフでは18mm x 24mmです(実際には少し大きめに写っています)。縦横比も 3:2 と 3:4 と異なっています。縦横比も 2:3 と 4:3 と異なっています。

ネガを見慣れているとリバーサルってとても不思議できれいです。こういうのを見るとリバーサルで写真を撮ってみたいと思いませんか?ただし、現像はちょっと割高ですみますが、プリントがとても高いので同時プリントなんかするとすごいことになります。普通は現像だけしてライトボックスで厳選したものだけをプリント依頼するというものらしいです(私はスキャン専門なのでプリントしたことありません)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

咲き始めたサザンカ

今日、振り込みに近くのコンビニへ行きました。雑誌の棚を見ると「ウィルスソフト付きガイドブック」と書いたボックスに本が2冊並んでいます。

本はエクセルとトラブル対策本のようですが・・・

「ウィルスソフト付き」???? 

これまずいでしょ。
もちろん、アンチウィルスソフト付きという意味のようですが、あり得ない間違いですよね。

今日は散歩に行けない日なので庭のサザンカの写真を。
今年はよくないですね。やっと3つめが開いたところです。4つめも開きつつあります。つぼみはたくさんあるのですが。

3つめの花ですが、あまり見栄えがよくないので後から。
Sazanka #05

そして別の木に付いている開きかけのつぼみを。

Sazanka #04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夕日

今朝は朝日だったので安直に夕日です。
ちょうど散歩に出かけたとき朝と同じように雲間から輝いていました。

Sunset 060126 #01

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

朝日

7時半ごろなのでけっして朝日と言えるような時間ではないのですが、ふと窓の外を見ると妙に赤い空なのでカメラを持ち出して撮ってみました。
アップにしたらよけい赤くてなんか夕日みたい(笑)。

Good Morning

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カランコエ

今日はリコーの契約修理業者からカメラを受け取りに行くように業者を手配しましたとの連絡があったので夕方散歩に出られませんでした。電話で住所をファクスしますので着払いの伝票はそちらで書いてくださいって言われてそのくらい用意しろよって思いましたが、佐川から受け取りに来てもっとびっくり。
今までに何度か家電やパソコンで修理の引き取りをしてもらったことがあるのですが、普通は修理品の受け取りと言うことなら伝票を用意して宅配業者に梱包材を持たせてくるので何も用意しないで待っていたのですが、佐川には受け取りの依頼があっただけで何の準備もないとのこと。
あわてて箱を探して梱包材を探し押し込みました。仕事で使うので梱包材もあったのでいいのですが、普通の家にはないことも多いと思いますよ。まったくせめて電話で一言言っておけよって感じです。こういう業者だから何度も修理に出すはめになるのかな。
リコーさん、ちゃんと業者を管理してください。

というわけで散歩写真はありませんのでカランコエの写真を。かなり咲きそろってきました。

[E300 + Zd 50mm MACRO]
Kalanchoe #01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

PENとお散歩 圓頓寺

ストックの写真をアップしました。
圓頓寺商店街付近にある寺社や近辺の様子の写真を加えてセットを作りました。
スライドショーでどうぞ。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Endouji with PEN EE-3 #14Endouji with PEN EE-3 #20


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PENとお散歩

ストックの写真をアップしました。スライドショーでどうぞ。

PEN でリバーサルを使って撮影した分の残りです。神社や路地などを散歩しながら撮った写真です。
こってり濃いめの写真をお楽しみください(笑)。

PN060120_16PN060120_24


| | コメント (5) | トラックバック (0)

リコーさん頼むよ

Walking 060124 #01

Caplio GX が直ってきて喜んでいたのですが、また不具合が。
リコーさんちゃんとなおしてよ(怒)。
現象は撮影した写真にシミのような物が写ります。不思議なことにこのシミはプレビュー時には見えないのです。ズームを望遠にすると濃くなるので光学系の可能性が高いのですがよくわからない状態です。今回の修理でレンズまわりは一式交換しているはずなのに。
またまた、修理決定です。さすがに頭に来たのでお店に電話してリコーに引き取りに来させろっていいました。もちろんわざわざ来るわけないので宅配便で受け取りに来るくらいでしょうが。
上の写真ではちょうど木の部分で目立たないのですが、下の写真は目立つのでレタッチで消しました。

Walking 060124 #02


| | コメント (4) | トラックバック (0)

なかなか咲かないな

庭のサザンカがなかなか咲きません。やっと2つめの花が・・・それも撮りにくい位置だし。
散歩しているとあちこちに咲いているのにどうなっているんだろう。


E-300 + ZD 50mm MACRO にて撮影。
Sazanka #02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋駅

Bessa-R で撮った写真の現像ができあがってきました。なか2日と時間はかかるのですが、現像のみを含めても一番安上がりなのでローソンで同時プリントしてもらいました。
プリント結果はあんまりよくないですね。おそらく全自動でしょうから必要以上に明るく仕上げてしまうようで普通に写っている写真も明るすぎて空の色が白くなったりしています。暗いところで撮っているのはその雰囲気も含めて撮っているのに無理矢理持ち上げてひどいことになっています。まあ、期待できない事はわかっていましたが、普通に昼間撮って露出も悪くない物も使えない物が多いですね。
旅行のスナップといった目的なら問題ないのかもしれませんが。ブログに使用しているのはネガからスキャンしなおした物です。

Nagoya Station #02今日の写真は名古屋駅です。いつもは新幹線側の出口の写真が多いのですが、今回は反対側の東側です。このビルは名古屋駅前にある有名なビルです。上にある丸いのは広告塔なのですが、私が子供の頃には森永キャラメルでした。いつの間にかコカコーラになっています。



Nagoya Station #03駅のこちら側は新しいビルがいくつも建設中です。名古屋の好景気の象徴となっています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

空と雲

今日も寒い日です。頭が重くて風邪の兆候かなって思いつつも昨日は散歩できなかったので暖かいうちにと思い早めに散歩に出かけました。
早めといっても寒いです。きれいな青空ですが、雲が結構多くて中には重たそうで雪雲のような雲も見受けられます。

Walking 060123 #01

寒い中を頑張って一時間ほど歩いてきました。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねこ

私は犬派なのでネコを飼おうと思ったことがありませんが、かわいいもんですね。

Cat 060122 #03
















Cat 060122 #04犬と違ってなついてはこないのでなかなかいい表情を見せてくれません。
難しいですね。











Cat 060122 #01Cat 060122 #02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日常品の不思議な光景

日常の何ということもない物も大量に並ぶと不思議な光景となることがあります。
今日の写真はそんな風景の一つです。

Fire Extinguisher1#01

期限切れで廃棄された消火器の大群です。考えてみれば火を消すために作られながらほとんどがその本来の役目を果たさないままに廃棄されていくんですね。もちろん、使われないに越したことではないんですけど。

午前中はとても天気がよくて真っ青な空が消火器の赤といい取り合わせでした。

Fire Extinguisher1#03Fire Extinguisher1#02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒いですね

寒いですね。関東地方は雪のようですが、幸いこちらは降っていません。しかし寒い・・・。
今日は修理が終わったGXを持って散歩に出かけました。手に持ってしっくりくる大きさといい、広角レンズといいやっぱりいいカメラです。
とはいえすでに暗かったのでISO400にあげて撮っていますので少しノイジーです。
あまりの寒さにこれを撮ったところで散歩をあきらめて本屋に寄っただけで帰ってきました。

Walking 060121#02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

圓頓寺商店街にて

昨日は修理に出していた Caplio GX を受け取りに出かけてお店の近くにある圓頓寺(えんどうじ)商店街で写真を撮ってきました。
ここは名古屋で一番古い商店街とのことです。もともと名古屋城にも近く江戸時代から門前町として栄えていたところでその後もかなり繁盛していた商店街だそうです。

まずはこの人に登場していただきましょう。

Endouji with PEN EE-3 #07

モブログで報告したおいしいコロッケを揚げる肉屋のおじさんです。このお店の前には名古屋地区各局の番組ステッカーがたくさん貼ってあります。コロッケ以外に串カツ、トンカツなど誘惑がたくさん。お店の外観の写真も撮ったつもりだったのですが、PENでは撮ってませんでした(ガックリ)。BESSAで撮ったカラーの方にはあるはずです。

この商店街は昭和の香り満点ですが、ここにはそんな写真を選んでいるだけでそうでないお店も結構ありました。
小さめに載せていますのでクリックすれば大きなサイズで見ることができます。

Endouji with PEN EE-3 #01Endouji with PEN EE-3 #02Endouji with PEN EE-3 #03
Endouji with PEN EE-3 #04Endouji with PEN EE-3 #05Endouji with PEN EE-3 #06


| | コメント (3) | トラックバック (0)

PEN EE-3 試し撮り リバーサル編

今日はモブログしたように商店街でスナップを撮ってきました。こちらはモノクロのハーフがメインでまだ現像していません。ベッサで撮った分も節約のため今回は一番安いローソン現像に出しましたので中2日必要です。

今日は現像に出していた PEN EE-3 で撮ったリバーサルができてきたのでスキャンしました。ざっと見てスキャンしなかった分もありますが、36枚撮りのハーフをスキャンするのは疲れます。うちのスキャナはリバーサルは青かぶりする傾向があるので一つ一つ直さないといけません。しかし、思ったより露出のばらつきがないので2枚まとめてスキャンする方法で対応できたのは助かりました。

受け取ったスリーブを見て正直びっくり・・・露出はかなりきれいにそろっています。特に空の色が見事です。スキャナーで読もうとすると少し暗い気がするのですが、ほぼ適正露出と言っても問題ないようです。天気のいい日中に使うには全く問題ないです。ISO100のフィルムでは夕方暗くなってくると厳しいですが、それはカメラのせいというわけでもありませんので。

このカメラはセレンという部品で光を測っています。これは光電池といって早い話が太陽電池です。通常、太陽電池は劣化すると起電力が落ちてきます。明るいと電気が強くなるという性質を使って光を測っているので起電力が低くなるとカメラは暗いと判断しますのでだんだん露出オーバーになるはずです。そういう意味ではこのカメラはかなり状態がいいようです。

Trial for Pen EE-3(Reversal) #07かなり青が濃いですが、これはカメラのせいと言うよりフィルムのせいです。使用しているリバーサルフィルムはKodak DYNA High Color 100というフィルムです。フジで言えばベルビア調といったたぐいのフィルムでかなり濃い色が出ます。本来は花や風景を撮るのにむいたフィルムなのでスナップにはちょっとむきませんね(笑)。


Trial for Pen EE-3(Reversal) #06Trial for Pen EE-3(Reversal) #05












先日の龍と同じ龍ですが、あの雰囲気の方がいいですね。それにしても背景の木の葉の色の濃いこと(笑)。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つまみ食い

修理を終えたカメラを受け取った帰りに近くの歴史ある商店街でスナップ撮影。途中、ガマンできなくて揚げたてコロッケで有名なお店でつまみ食いしました。060120_11420001.jpg

| | コメント (9) | トラックバック (0)

頑張れフィルム

昨日の衝撃の発表から一夜、重大なことに気づいてしまいました。
狙っていたコニミノのフィルムスキャナーがあったことを。
ソニーに移行されたら間違いなく製品からなくなると思います。3月までに購入するのは無理そうです。残るのはニコンの物だけですがこちらも危ない????どうしよう(>_<)
今は余裕がないのであわてて買うわけにも行かないし。

富士フイルムはまだまだ市場を捨てる気がないようなのである程度は安心していいと思うのですが、愛用しているダークレスなんて隙間商品はモノクロフィルムがなくなる以前になくなっても不思議ないです(というより30年以上生き残っているのが奇跡!)。フィルムで写真を撮っている人の中で少数派のモノクロ派でも知らない人がたくさんいそうな商品です。

富士フイルムは昨年の秋からこんな冊子を発行しています。

「FILM & IMAGE」
季刊で薄っぺらいカタログに毛の生えたような物ですが、中に載っている写真はなかなか見応えのある物です。ちなみに年間購読で1,500円という微妙なお値段ですが、フィルムで写真を撮るのが好きな人は楽しめると思います。興味のある方はカメラ店に冬号のダイジェスト版というのがおかれていますのでそれをもらってくると申込用紙が入っています。

私はカラーはコダックを使用することが多いです。値段のこともあるのですが、子供の頃からコダックを使用していたので発色が好きです。その辺が愛機 E-300 につながっているのかな。
でも、モノクロは子供の頃からずっとNEOPANシリーズなので頑張って欲しいですね。

この記事はちょうど700番目となります。われながらよく続いています。
記念の記事に写真もなしで愚痴のような記事ですが、たまにはいいでしょう(愚痴は毎度のことですね、笑)。
今日は修理上がりの GX を受け取りに行きますのでついでにフィルムでなにか撮ってきます。先日、安売りしていたコニカのフィルムにしようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デジカメでモノクロ

今日は寒いです。厳密に言うと昨日から寒さがぶり返してきたみたいです。一昨日は手袋なしで散歩しても平気だったのですが、今日は震え上がるような寒さです。

天気も悪くて雲の合間に少しだけ青空がのぞいている程度なので写真を撮ってもさえません。今日はDimage A1を持ち出していましたが、モノクロで写真を撮ることにしました。
デジカメで撮った写真をモノクロに加工することはよくやっていますが、デジカメをモノクロモードに設定してはじめからモノクロでとったのは初めてです。特にDimage A1のファインダーはEVF(液晶モニター式ファインダー)なのでファインダーもモノクロになります。今更ながら気がつきましたが、風景をモノクロで見る練習にいいですね。
たまたまDimage A1を持って出たのですが、帰ってネットを見ていて衝撃的なニュースが・・・
「コニカミノルタがカメラ事業をソニーに売却」
ということのようです。うちにはA1以外にフィルムのα Sweet IIとBigminiがあります。Bigminiはともかくα Sweet IIの修理なんかもソニーで受け付けるっていうのは違和感あるな(汗)。
もちろんフィルムなんかの事業もなくなるのでフィルムが在庫処分で安くなるかな・・・って今までも十分安かったのですが。

まずは駅近くの団地の風景です。

Walking 060119 #01Walking 060119 #03










公園はモノクロでこんな風に見えました。

Walking 060119 #04Walking 060119 #05









少し暗くなって先日の街灯がともっていたので撮影してきました。電球が明るすぎですね。中が白熱電球だともっとデザインが活きると思うのですが。

Walking 060119 #06


| | コメント (5) | トラックバック (0)

モノクロで猫

散歩の途中にある神社の一つにいつも猫のいる神社があります。ここには3,4匹住みついているみたいです。場所がらいじめる人もいないし、餌をもらって大切にされているみたいなので見慣れる侵入者に少し距離を置きながらもあまり警戒していないみたいです。

Cat 060119 #03














Cat 060119 #01Cat 060119 #02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

弘法さん

今日は買い物に行っていたので新しい写真がないのですが、PENで撮ると枚数が多いだけにネタはたくさんあります。前のモノクロの中から。

今までにも何度か登場している近所にある弘法さんです。逆光で結構厳しい状況でしたが、せっかくなのでちょっと大きめに。

Walking with Pen 060118 #14


























Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Walking with Pen 060118 #17Walking with Pen 060118 #16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダークレスでの自家現像について

2月から富士フイルムのモノクロフィルムや現像用品等が値上がりするそうです。そうそう富士フイルムでは黒白フィルムと呼んでますね。会社名も「富士フイルム」でイが大きいイです。
フィルムを少し買いだめしておかないといけません。たぶん、ダークレスの薬液も値上がりでしょうから一緒に。
というわけで少し買い込んできました。今年一年分くらいかな。値上げ幅はたいしたことないみたいだけど。フィルムと同じ数の薬液を確保しました。

060118_kitダークレスだとフィルム1本当たりの現像料が200円くらいです(最初のキットは3本分の薬液入りで1,200円くらいです)。
それ以上のメリットは見たいときにすぐにできるということ。現像作業自体は10分ほどですが、水洗いと乾燥で1時間ほどかかります(この間はテレビでも見ながら待っていればいいのですが)。。
今はモノクロの現像をカメラ店に依頼するとかなり待たされるようです(中2日くらいかな)。お値段はカラーよりは多少安いみたいですが、ダークレスの倍はかかるでしょう。
値段はともかく見たいときにすぐに見られるのとやっぱり楽しいので自家現像しています。自分で現像したフィルムに画像が現れているのを見た瞬間は感動しますよ。

ちなみにダークレスが誕生したのは私が小5か小6の頃です(30年くらい前)。当時読んでいた「子供の科学」に広告が出ていました。そして小遣いを貯めて買いました・・・しかし、失敗が怖くて机の中に入れたまま結局使わず。当時は小遣いでフィルムを買うのも大変でなかなか写真を撮れなかったので失敗する可能性のある自家現像が怖くてできなかったのです。
記憶ではダークレスの値段自体は今とあまり変わりないと思います。逆に言えば自家現像をするのに必要なお値段とお店で現像してもらうのはあまり差がなかったせいもあります。でも、自分で現像をしてみたかったのです。
そういえば当時はダークレス引き延ばし機というのもありました。暗室なしで引き延ばしのできるというものですが、どんな仕組みだったのかな。こちらは高くて手が出ませんでした。

ダークレス現像に関しては検索してみると詳しいサイトがいくつもありますのでそちらのサイトをご覧いただけば参考になると思います。
とはいえ私がこれまで20本近く現像をしてみて失敗から学んだ事を少し書いてみます。
ただしこれから書くことはあくまで私の経験です。参考にして失敗したから責任とれと言われても困りますのであくまでも自己責任にてお願いします・・・と、おきまりの注意書きも書いておきます(笑)。

基本的な注意としては「説明書を熟読する」という点ですが、あえて無視している点もあります。

その一つがいくつかのサイトで紹介されているベロだしをしてから現像する方法です。通常はフィルムを巻き込んでから現像するようになっているのですが、ピッカーでフィルムの先端を出してから現像しています。
引き出した先端を反対向きに折り曲げて巻き込まれないようにしてからダークレスのタンクにセットします。BESSAやPENのような古いタイプの設計のカメラはフィルムの巻き上げをパトローネの中と逆方向に行いますので巻き込んだあとでベロだしがやりにくくなっている場合がありますので気をつけて行います。

マニュアル通りだと現像中、定着中の回転がかなり大変なのですが、この方法を使うとかなり楽にできます。経験上では以前より現像ムラも少なくなった気がします。

ベロだししておくと3~5回転でフィルムが密着した状態になり逆回転も同じくらいでゆるみます。ダークレスは巻きがゆるむと毛細管現象で薬液がフィルムとフィルムの間に吸い込まれ、巻きを締めると排出されることを繰り返して現像を行うのでこれを確実にやった方がきれいにできるという事です。

注意点は力を入れすぎると軸部分にテープ止めしている部分を引きちぎったり、ゆるめすぎて先端部分を折り曲げてしまいます。折り曲げはともかく軸を引きちぎるとあとが大変です(^_^ゞ

もう一点は私はあらかじめ定着液を空のフィルムケースに移しておきます。アンプルから薬液を入れるのに時間がかかるからです。説明書にありますが、現像から定着にいかにスムーズに移行するかが仕上がりを左右します。現像完了時にしっかり巻き締めてから取り出して薬液を素早く交換します。
このときあらかじめラジオペンチ(先の細いペンチ)のようなものを用意しておくといいと思います。というのははずすときにハンドルのついているキャップ部分とフィルム本体がはずれてしまうことが多いのです。もっとしっかり固定できているといいのですが、ゆるくてすぐはずれて焦ることになります。はずれてしまうとつまむ場所がなく苦労しますのでつまんで出すために必要です。
それから作業時間を計る必要があるので時計が必要です。私は百均でデジタルのキッチンタイマーを2つ購入してそれぞれを現像、定着時間に設定して使用しています。少しでもスムーズに作業を進めるための工夫です。

ダークレスは24枚撮りフィルム用ですが、36枚撮りフィルムに関しては説明書によると「熟練すれば可能です」というような訳のわからない説明があります(笑)。経験上はフィルムの巻きが多い分を配慮してゆっくり回すことと現像と定着の時間を長めにすることでうまくいきます。ただし、奥の方(終わりの方)はやはりムラが出やすくなるみたいです。また、軸の部分を引きちぎりやすいみたいなので要注意です。


本格的なタンク現像をしたいという気もありますが、いくつかのハードルがあります。
いつかはプリントも含めて挑戦してみたいのですが。取りあえず今のストックがなくなったら考えます。

060118_BETA


| | コメント (2) | トラックバック (0)

PENでモノクロスナップ 2

モノクロスナップの続きです。神社の風景を中心に。

見慣れた風景なのでモノクロにしても鳥居は赤く見えてしまいます。

Walking with Pen 060117 #08Walking with Pen 060117 #13

Walking with Pen 060117 #12

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鳥居

今日は夕方には散歩できない日なので昼食後に散歩をかねて税理士先生の事務所まで歩いていきました。いつもの公園からさらに10分ほど行ったところです。

PENの試し撮り第3弾としてリバーサルを入れました。自動露出が適正かどうかを確認するのが目的。
手元に36枚撮りしかなかったので仕方なくそれを入れて、先日10枚ほど撮ってありました。
今日の一時間半ほどの散歩の間に残りの60枚ほどを撮りきのはさすがに大変ですね。ハーフのカメラに36枚撮りなんて入れるもんじゃありません。

何とか撮り終えて現像に出しました。リバーサルは外注なので現像だけでもちょっと時間がかかります。
返ってきてからのスキャンが大変そう・・・もっともリバーサルなのでライトボックスで当たりを付けることができるだけましですが。

というわけで今日の写真はまだ先になりますが、あんまりいい天気なのでブログに載せる写真が欲しいとDimage A1でも撮ってきました。
いつもの鳥居と違う南門の鳥居の写真です。

Torii

| | コメント (1) | トラックバック (0)

寝てました

風呂に入っていてそのまま寝てました。
お湯が冷めて寒くなって目が覚める・・・orz
1時間以上寝てたみたいです。
私のが風呂に入る頃には家族は寝てしまうので下手すると朝冷たくなってたりして、怖い。
昨日寝たの4時でしたから(昨日じゃないし)。
もう一仕事するつもりでしたが、今日はもう寝ます。

脈絡はないけど散歩の時の写真。
結構気に入っていてネタがないときに大きく使おうと思ってわけておいて忘れてました(笑)。

Lamppost

| | コメント (7) | トラックバック (0)

1/2★ClubへTB

 1月のお題は「ハーフカメラでハーフなものを撮る」です。

色々考えたのですが、難しいですね。
取りあえずとんちに近いのですがこんな写真を撮ってみました。

「自画像」
Walking with Pen 060116 #07

わかりますか・・・。
柱の角を使用して自分の影を半分に折ってみました(笑)。
PENで撮るといつもの自画像もシェーのポーズになりません。ちょっと寂しいような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PENでモノクロスナップ

PEN EE-3 での試し撮り第 2 弾です。今回はモノクロフィルムを入れました。
このカメラはオートでピントもないので私の腕に関係ないんで安心して言えますが、なかなかきれいに撮れています。撮っていて楽しくてしょうがありません。

ただ問題は 24枚撮りのフィルムで倍の 28枚どころか 53枚も撮れていました。うちのスキャナでスキャンすると通常モードでは2枚一組になってしまいます。同じ場所で撮った写真ばかりで露出が揃っていればそれでも大丈夫なのですが、多くはそういうわけに行かなくてマニュアルで一枚一枚をスキャンする必要がありますのでとんでもなく時間がかかります。
前回はサービスで同時プリントになったのでプリントを見て必要なのだけ選べたのですが、今回は一通りスキャンする事になりました。せめてスキャナにべた焼き状のスキャンができる機能があればいいのですが、それもできませんので仕方ないです。
というわけで明け方近くまでかかってスキャンした中からアップします。疲れていたので中には仕上げが雑なものも混じっていますがご勘弁を。アップにしないでくださいね(笑)。

まずはかわいいワンちゃんを2匹。

Walking with Pen 060116 #04Walking with Pen 060116 #03













次の2枚はどちらも店番?

Walking with Pen 060116 #01Walking with Pen 060116 #02












ちょっと大きめにもう一枚。以前も撮った御手水の龍です。
今回撮った角度だとものすごくリアルです。まるで下からはい上がってきたみたい。

Walking with Pen 060116 #06

| | コメント (4) | トラックバック (0)

庭の花 2006/01/16

今日もいい天気ですが下り坂になりそうなので昼に庭でちょっと撮影しました。

Around my house 060116 #02サザンカはまだ一輪だけなので次に咲きそうなつぼみを探しました。








Around my house 060116 #03カランコエは順調に咲き始めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹林

いつも行く公園の近くに竹林があります。堤防に沿ってあるので堤防の上の道を歩きながら撮る必要があります。
狭い道でちょっと危ないのであまり通らないのですが、竹林というのも何となく心にしみる風景ですよね。

Bamboo 060115 #02Bamboo 060115 #01












散歩の帰りにカメラをバックに片付けようとしていてうっかり路肩の段差に足をとられてくじいてしまいました。
カメラに気をとられていたのが原因ですが、もちろんカメラは守りました(笑)。
今は痛みもおさまっていますが、昨年やったのと同じ感じです。前回も帰る頃には痛みもおさまっていたのですが、翌日にははれてきて数日間散歩を休みました。今回はどうなる事やら、とほほ・・・。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

憎めないいたずら

いつものルートにちょっと遠回りで散歩に出かけました。
時々登場していますが、公共施設前にある像を撮っているとこんなものが。

Trick 060115リコーダを吹く人物像の手になにかが・・・。そもそもなぜリコーダーなのか十分に謎なのですが、左手にセンスを持たせた人がいます。
いたずらはよくありませんが、ちょっと憎めないですね。昨日雨が降ったのに濡れた様子はないので誰かがやったばかりのようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭の花 2006/01/15

昨日のお願いが効いたのか今日は気持ちのいい晴天でした。
夕方の散歩まで待てなくて午前中に庭と近所の畑で・・・。

庭のサザンカがやっと咲き始めました。今年はまだ一つしか花がついていません。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Around my house 060115 #04Around my house 060115 #08












Around my house 060115 #05Around my house 060115 #06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日天気になあれ

写真を整理していたら広島で撮った写真がまだ残っていました。
とても気持ちのいい青空の写真なので天候回復を祈って。

Hiroshima Color #09Hiroshima Color #11













もう一枚、朝の風景を。

Hiroshima Color #10


| | コメント (3) | トラックバック (0)

デジカメで遊んでみました

本日は雨で散歩ができませんでした。どうも散歩しないと一日が終わったような気がしません(笑)。

今日は家に閉じこもっていたのでゲームばかりしている子供をゲームから引きはがそうと遊びを仕掛けました。
前に百均で買ってあった小物を用意してパラパラマンガ風の人形ごっこ。
コマ数が多いので結構面倒な作業です.。子供は途中で飽きて逃げてしまいました。
実につまらない内容ですがご笑覧ください。

「おさんぽ」 ・・・ のんびりおさんぽするネズミの親子の身に危機が...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

PEN EE-3 試し撮り2

本日はお天気が悪くて散歩に出ませんでしたのでPenの試し撮り写真から。

前回の写真をスキャンしたときにいつものつもりで写真の縦横比を2:3のサイズで仕上げたのですが横方向がやけに余るなーって思っていました。
よくよく考えると通常の 35mm が 3:2 なのでハーフなら 1.5:2 つまり 3:4 なんですね。
3:4 というとフォーサーズの E-300 を縦位置に構えたのと同じですね。
今回はちゃんと 3:4 で仕上げました。

Trial for Pen EE-3 #08Trial for Pen EE-3 #06













Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。
ご注意・・・あまり拡大して見ないでください。そういうカメラですから(笑)。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

写真を飾ってみます

先日の記事に ここぴ さんよりポストカードくらいのサイズにプリントして飾りたいといううれしいコメントをいただきました。
ブログに使用している写真は少し解像度を下げているのでそのままをダウンロードしていただいてもL版サイズくらいでしかきれいにプリントできないと思います。
せっかくうれしいコメントをいただいたのでリクエストいただいた写真で何枚かをポストカードサイズの作品にしてみました。他に欲しい方がいるかどうかわかりませんが、せっかくなのでアップすることにしました。

加工内容はポストカードサイズの用紙にプリンタによって印刷範囲が異なるので広めの余白をとって写真を配置してすみに薄くブログのURLを入れてあります。

下の画像をクリックするとPDFファイルを開きますが、右クリックでメニューを出してファイルに保存してから印刷した方が便利です。印刷には写真用のはがきサイズをお使いください。

私も部屋に飾ることにしたのですが、飾るためにちょっと工夫してみました。というのは東急ハンズで面白いものを見つけたのです。
見つけたのはペーパーパンチなのですが紙のコーナーを丸くカットすると同時に写真をとめるための切り込みを入れてくれるのです。ネットでも売っている店があるようなので写真を借りると、こんな品物です(クリックするとそのお店のページに飛びます)。

スクラップブッキングFisker's(フィスカース)フォトコーナーパンチ #2302スクラップブッキングFisker's(フィスカース)フォトコーナーパンチ #2300スクラップブッキングFisker's(フィスカース)フォトコーナーパンチ #2304

写真より一回り大きくカットした紙の四隅をこれでパンチしました。

060112_daisiこんな感じの台紙ができあがります。色がよくないのですが手元にあった色画用紙から選んだのでセンス悪くてすいません。実際には飾る場所と写真の色のバランスを見ていい色を選べばいいと思います。黒もいいかと思ったのですが、ブログの背景にとけ込んじゃうのでやめました。



この切れ込みに写真を差し込むとこんな感じにできあがります。いかがでしょうか?
ほんと台紙の色と写真が合っていないですよね。センス悪くてごめんなさい。

060112_Kansei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れの神社で

京の散歩はPENのモノクロを詰めて出かけました。もっとも一気に48枚撮りきるのは無理なのでE-300も持って行き初詣の喧噪から解放された津島神社で写真を撮ってきました。

ついたのは少し暗くなる時間ですのでちょっと厳しい条件でした。


Shrine 060112 #01

明日あたり満月のようですね。

Shrine 060112 #02Shrine 060112 #03

| | コメント (7) | トラックバック (0)

PEN EE-3

新しいカメラでの写真のお披露目です。

このカメラは前の記事に書いたような顛末で手に入れたハーフサイズのオリンパス PEN EE-3です。
コンパクトですが、金属カメラなので心地よい重さがあります。

まずは定番の写真を
Trial for Pen EE-3 #03Trial for Pen EE-3 #04












いかがでしょう。このカメラは20年以上前のカメラ(私のはEE-3の中でも前期型と言われるもののよう)ですので銀塩らしいいい雰囲気を出していると思いませんか。

Trial for Pen EE-3 #05

もう一枚はhakohuguさんの組み写真がいつもうらやましくてやってみたかったんで、まねしてみました(笑)。

というわけで晴れてPen EE-3のオーナーとなりましたのでhakohuguさんの「1/2★Club」への入会お願いします。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

思わぬお宝をゲット!

昨日、予告しました小さな物欲についてのお話です。
顛末を書くと長くなりそうなので写真は別記事にしますので購入までの話に興味がない方はそちらへどうぞ。

昨年からちまたではハーフサイズのカメラがはやっています。クラッシックカメラブームの中で女性向けにサイズの小ささが受けているようです。
いつもおじゃましているhakohuguさんの*Photo my lifeというブログにはとてもすてきな写真がたくさんあります。

ハーフサイズというのは今から30年以上前にかなりはやっていたカメラで通常の35mmフィルムの一コマを半分にして倍の枚数撮れるようにしたフォーマットです。つまり、標準は縦長なのです。最近の私の写真は縦位置の写真の割合が多いことでわかるように縦位置の写真が結構好きです。

当時は24枚撮りはなくて20枚撮りがメインだったのですが、このフィルムで40枚の写真が撮れます。36枚撮りだと72枚も撮れることになります。フィルムが高価だった時代にはもてはやされたのですが、半分にすることで当然画質も落ちるのでフィルムの価格が安くなるに従い人気がなくなって消えていきました。
当時と違ってフィルムの性能が格段に上がっているのでハーフサイズでも画質の問題は感じられなくなっています。

hakohuguさんのお使いのPen Fはハーフサイズの一眼レフという特別なカメラで程度のいいものが少なくかなり高価です。Pen Fに限らず中古カメラを扱うお店などで色々見て回ったのですが、やはりちゃんと動きますよとしてお店で売っているものは安いものでも1万円台の後半はします。
まあ、人気が出てきて高騰しているというのが現実のようです。
ジャンク品として売っているものでもきれいなものは1万近くしています。その上、当然動く保証はありません。トラブルがあれば自分で直せるという前提です。

散歩のついでに近所のリサイクルショップなどを回って出物がないか見ていました。最後のハーフサイズカメラである京セラのSamuraiを見つけましたが、どうもあのカメラは肌に合わないのと値段的なこともあって手を出しませんでした。一応、お店ではシャッターは切れますという札がついていますがジャンク品ですので撮れるという保証はありません。ハイテクカメラなので問題があっても直しようがありません。機械の固まりのカメラの方がいじりがいがあるというものです(笑)。

PenEE-3一応このお店をチェックしつつも他のカメラを探していましたら、別のリサイクルショップで年末にPen EE-3というカメラを見つけました。ハーフであることは間違いないのですが、細かいスペックもわからず帰ってから調べることにしました。




調査の結果・・・
・女性を意識して作られた簡単操作のオート露出カメラ
・セレン(太陽電池のようなもの)を使った露出センサー
・電池不要(これは意外に重要で古いタイプの電池を使っていると入手が困難です)
・一応手動で露出の固定ができる?
・シャッター速度は1/30、1/250secの2速を自動設定
・ピントはパンフォーカス

メリットもありますが、問題点も。
・セレンが使えなくなっているとどうしようもない。
・露出は手動設定できてもシャッター速度の設定はどうなるのか不明。
・露出計関係の機能がダメになっていると使い物にならない可能性が高い。

さらにネットを色々と調べてみると
・このカメラはカメラ修理の初心者にむいている。つまり、構造的にシンプル。
・露出計の故障も多いが固着程度の場合も多く掃除で何とかなることもある。

こういった情報を元に年が明けてから実物を確認することにしました。
露出計の動作の確認で一番簡単なのは露出不足だと赤いベロがファインダーに現れるという機能を確認することだとネットにありましたので現物で確認させてもらいました。
お店の人も同じことを言っていたので「出ますか?」と聞いたら「ジャンク品だし確認していません。」と言っていました。お店の人はそこまで知識があるのですからたぶん確認してでないことがわかっていたのでしょう。もしちゃんと出ていればジャンク品といっても3,000円なんて値段は付けないと思います。私も実際色々試してみましたが赤い表示は出ませんでしたし、シャッターのロックもされませんでした。

いったん頭を冷やすために家に帰って考えました。3,000円という値段は使えなくて飾りにするにはちょっと惜しい値段です。完全なジャンクなら高くても1,000円程度が相場だろうし。

しかし、このカメラは外観および中は非常にきれいでした。
シャッター音も軽快で素人目にはメカ的な問題はないような気がします。

修理が必要になりそうな部分は
・モルトプレーン(内部に遮光用に貼ってあるスポンジのようなもの)がぼろぼろになっているので張り替える。これは私にもできそうです。
・ファインダーは比較的きれいですが掃除すればもっときれいになるかも。
・露出計の機能修復。

問題は最後ですが、悩んだすえに思い切って修理に挑戦しようと決めました。
まあ、もともとメカいじりは好きなので結論はとっくに出ていたんですが(笑)。

昨日、Penを買って、さらにビックカメラへ行き貯まっていたポイントでカメラの分解修理に必要な工具のセットと交換用のモルトプレーンを買って来ました。

家に帰って古いモルトプレーンをきれいにはがして新しいものを貼りました。
そしてもう一度電灯に向けたりしながら再チェックしてみると明るさでシャッター音が変わります。光に反応して速度が変わっている気がしましたので、期待してフィルムを詰めました。

今日の夕方の散歩で1本分撮影をしてすぐに現像に持ち込みました。普段行くショップが定休日だったのでちょっと高いですが、キタムラに持ち込んで現像のみでお願いしました。

受け取ると同時プリントになっていました。確認するとキタムラでは現像のみでもインデックスがつくのですが、ハーフはインデックスを作れないので今回は特別にプリントをおまけしましたとのことでした(27枚撮りなので60枚近くありました、ラッキー)。次回からは同時プリントかインデックスなしで了解するのかどちらかでとのことです。

プリントを見るとすごくきれいです。自動露出とベッサで測った露出を参考にした手動露出を交互に試したのですが、おおむねばっちりでした。少なくとも完全にダメだったのはあえて全段階露出を試した数枚だけでした。
思った以上に解像度が高くてパンフォーカスとは思えないようなすっきりした写りです。パンフォーカスはトイカメラのたぐいしか知らないせいかもしれませんが。

結局故障していたのは露出不足時にシャッターをロックする機能だけで露出計とそれに連動する機能はちゃんと動いているみたいです。夕方でしたので明るい時間からかなり暗くなるまで撮影していたのですが大丈夫でした。

という訳で長くなりましたが、この約3,000円のカメラはとってもラッキーなお宝でした。
実際の撮影結果は次の記事を見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島でカラー

昨夜は記事を書きかけのまま机で寝てましたorz

今日(あっ昨日か)はちょっと買い物に出かけたりして今年初めてのささやかな物欲を満たしました。
それについては後日詳細を記事にします。
今日は先日の広島出張で仕事を終えた帰りに広島駅近辺でBessaで撮ったカラー写真を。
カラーでとってもデジカメとはやっぱり雰囲気が違いますね。まあ、ピントが甘いのはスキャナーの性能のせいだと言うことにしておきたいと思います(笑)。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Hiroshima Color #03Hiroshima Color #05

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の花と氷

事務所の中に避難している植木鉢に花が咲き始めました。

Photo 20060109 #03去年かってきて枯らしてしまったのですが、そのまま水をやっていたら11月ごろに持ち直してきました。
実は名前が思い出せないんです・・・確かカランコエだったかな。春頃に買った花だったと思うのですが、この時期に咲くものだったかな?




Photo 20060109 #04サザンカの花のつぼみも大きくなってきていますが、ちょっと遅いような気がします。







今朝はそれほど冷え込んだという気はしないのですが、庭においてあるハス用の鉢に氷が張っていました。かなり厚い氷です。
Photo 20060109 #05Photo 20060109 #06








散歩でいつもの公園に行ったのですが、公園の南側へ行くと水面の様子がちょっと変です。よく見ると凍っています。この池の端当たりが凍っているのは見たことがありますが、南半分近くに氷が張っています。これほど広範囲に凍っているのも珍しいと思います。その辺の小石を投げてみても割れませんでした。今日はかなり暖かくて手袋なしで散歩できるくらいだったのに溶けていないとは恐るべし。
Photo 20060109 #07Photo 20060109 #09













Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

茅の輪くぐり

茅の輪くぐりは津島神社で1月4日から7日まで行われる神事です。昨年も撮影して記事にしています。
実はこの記事を書くにあたり茅の輪くぐりの神事について検索してみて驚いたのはこの神事は仏夏の神事なのです。解説を見ていると大晦日に大祓という儀式で汚れを払い夏にそれまでの半年でたまったこの神事で払うという半年サイクルになっているようなのです。
なぜか津島神社では正月のこの時期にも行われます。そういえば天王川祭りの朝祭りの時にも茅の輪があったような気がします(写真がないので記憶が曖昧です)。

Chi no wa#08茅の輪くぐりとは茅草で写真のような輪を作ってその下を8の字型に巡ることです。この神事自体はあちこちで行われているようなのでご存じの方も多いと思います。










Chi no wa#11Chi no wa#07












Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なばなの里 冬イルミネーション その2

なばなの里のイルミネーションの残りです。

Nabana Winter 2005#10Nabana Winter 2005#08














Nabana Winter 2005#07Nabana Winter 2005#13















Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

そういえば@Niftyから告知されていた日本ブログ大賞というのに応募してみました。
もちろん、賞を狙っているとかそんな大それたものではなく新しいお客様を迎えるための宣伝になるのかなという程度の軽い気持ちです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鳥、鳥、鳥!!!

今日はうっすらと雪の積もった朝です。
昨夜はBESSAで取ったフィルムをスキャンしていたら寝てしまいましたorz

フィルムの分もあるのですが、昨日モブログした鳥の写真から。

いつもの公園で水鳥の群れを見つけました。いつもなら鳩が群がっている場所にその数倍の数の鳥がいます。
子供たちがお菓子をまくと集まってくるのですがかなり大きいのでちょっと怖い・・・。

Birds #01

Birds #03

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

鳥!

060106_15410002.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なばなの里 冬イルミネーション その1

今日はやっと天気が持ち直しました。
年末に行きそびれていたなばなの里のイルミネーションに出かけてきました。
とても寒かったのですが、空気が澄んでいてとてもきれいでした。

まずはいつものパノラマと行きたいところですが、絶好のポイントには何組ものカップルが居座っていてうまく撮れませんでしたのでしょぼいです。
Nabana Winter 2005#01










今年は池に三本の光の筋ができており木曽三川を表しています。

Nabana Winter 2005#02Nabana Winter 2005#03













また、ビアホール前の広場はとてもすてきな光の空間になっていました。

Nabana Winter 2005#05Nabana Winter 2005#06












Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なばなの里

060105_18480001.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

モノクロのシャンデリア

今日も天気が悪くて寒くて写真を撮りに行くこともできませんでした。

仕事の合間に昨年の写真を整理していたのですが、先日ランの館で撮った写真のうちであまりに地味すぎて使っていなかったものを思い出しました。
色合いも地味でデザインもレトロなのでいっそのことモノクロ化しようと思っていたのですが、そのままになっていました。

モノクロ化して今回はセピア調に仕上げました。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Luster #02

Luster #01


| | コメント (8) | トラックバック (0)

名古屋駅前

本日は仕事始めです。
関ヶ原を越えて彦根まで行ったのですが、帰りに名神が大渋滞で関ヶ原で降りて下道を走ってきました。

というわけで今日もモブログ用に携帯で数枚撮っただけなのでネタがありません。
年末に名古屋駅に出かけた際に撮った写真を何枚か。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Bathingこの寒い中で水浴びをしている鳩がいました。









Taxi Stopバスターミナルの近くにある「タクシー降り場」ってその存在価値がいまいちわかりません。こんなもの立てなくてもいいような・・・。
それにこのデザイン、私には乗り逃げする人に見えます(笑)。












Self portraitいつものポーズで一枚。よく見ると向こうのお父さんが不思議そうに見ています。確かに地面に向かってカメラを構える私は変かも(^_^ゞ


| | コメント (5) | トラックバック (0)

伊吹PA

名神を移動して関ヶ原を越えました。
今日は3度くらいで小雨模様です。
パーキングや道路わきにはたくさんの雪が残っています。060102_10220004.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大晦日の散歩

今日は写真を撮っていないのでネタがありません。
今更ですが、大晦日の散歩時に撮った写真です。初詣を控えて準備が進んでいる神社の様子です。嵐の前の静けさと言うところでしょうか。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

The last day of 2005 #08The last day of 2005 #05












The last day of 2005 #03The last day of 2005 #06

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます


上のイラストは(株)アスキーの「年賀状CD-ROM素材集 賀春2006」に掲載されたイラスト素材を使用して作成しました。書籍内には特別な制限は書かれていませんので加工に問題ないと判断しました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »