« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

路地写真 in 大須

大好きな路地写真です。路地写真が好きな人は結構多いみたいで路地で検索でこられる方もかなりおられます。

今回もいつものようにモノクロにしています。
最近はモノクロばやりのようで各誌にデジカメ写真のモノクロ化の話が特集されています。
わたしもいろいろと読んで勉強しているのでPhotoshopで単純にグレースケール化するのでは面白くないと思うようになってきました。マクロソフトの最新ソフトにも詳細なモノクロ変換ができる機能が付いているくらいいろいろなソフトがモノクロ化のための機能が付くようになっているのでそれらを勉強してみようと思いました。
何本か持っているソフトの中に"デジカメde!!フォト工房"というソフトがあります。このソフトはいわゆるデジカメ向けソフトの中でも異色のソフトで各機能が写真用語で書かれています。つまり、まさに電子暗室を意識している物です。たとえば明るくするのを絞りをあけると言った感じです。わたしのように暗室になじんでない人間にはちょっと難しいのですが写真の本を読みながらだとわかりやすいです(通常の用語も選べます)。
モノクロ化の機能も細かく設定できてモノクロで撮るときに赤のフィルターを付けて撮影するといったセオリーをデータ変換時に考慮して変換することができます。また、クリアすぎるデジカメ写真をフィルムらしく見せるために粒状感を追加するといった機能などもあります。
今回はこのソフトを使用して変換してみました。まだ見よう見まねで十分使いこなせていませんが(^_^ゞ


Alley in Osu #2Alley in Osu #3













Alley in Osu #4

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大須で見つけた変わり物

大須で見つけた変わり物

昨夜、突然ピーピーと警告音がなり出しました。音の出所を探すとマックにつないでいるUPS(無停電電源装置)から聞こえてきます。マックの電源は切ってあるので過負荷警告のわけはないし、エラーのランプも点いていません。しばらくのあいだ悩んでいました。あきらめて部屋の電気を消すと赤いLEDがぼんやりと点いています。改めてみるとバッテリー異常でした。説明書によると寿命のようです。うちには4,5台のUPSがありますが、その中でも一番新しいはずなのですが、やっぱり安物はよくないみたいですね。愛用の珈琲のフィルターも切れかかっていたので近いうちに大須に行く必要があったし、今朝大須へ買い物に出かけてきました。

せっかくなので少し散歩して帰ってきました。その中で見かけた風景の写真を何枚か。
それは"変な物"では失礼なので"変わり物"としておきます(笑)。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Oosu-7[看板猿?]
某サングラスショップの看板です。











Oosu-5[おしおきだじょー]
これを見た瞬間どくろを思い出しました。それもなぜかタイムボカンシリーズに出てくるどくろべえ(知らない人の方が多いかな)。





Oosu-1[制服?]
このお店は学生服やさんです。でも、これは外国人向けのお土産用だと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の目 鳥居

この日は空がとてもきれいでした。

Fisheye Shrine #1

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の目 運動会

運動会で撮った写真です。
といっても趣味の写真を撮っている余裕はなかったので開会式の時に2枚撮ったきりですが(笑)。

Lomo Fisheye  SchoolLomo Fisheye  School


| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚の目 彼岸花

最近ネタがなくてなかなか Lomo Fisheye の中のフィルムが消化できなかったので
すが、やっと現像できました。

まずは花の写真です。

Fisheye lycoris #3

今年は岐阜の方と近所の公園の2カ所で彼岸花をとってますが、今日の写真は近所の公園の方が赤が濃いような気がします。岐阜の方は堤防で日当たりがよくて公園の方は木々の陰になっている違いなのかもしれません。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

庭のキバナコスモス

ちょっと前に盛りだと書きましたが、相変わらずすごい状態です。
今日は久し振りにDimage A1でマクロ撮影をしてみました。
ランタナも咲いていますがキバナコスモスに埋もれて見えません(笑)。
例年だと10月いっぱいはこの状態で11月中頃まで花が残っています。

Cosmos sulphureus #1Cosmos sulphureus #2

Cosmos sulphureus #4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポートレート?

今日の写真は珍しくポートレート(でいいのかな?)です。
人を撮るのは家族で出かけたときに子供たちの写真を撮るくらいですので、意識してポートレートという分野の写真をあまり撮ったことがありませんでした。

今日は銀行に行ったついでに昨日暗くなっていて撮れなかった彼岸花を撮ろうと近くの公園によって一周散歩してきました。その途中でハトにお菓子をあげている子供を見かけました。わたしに向かってハトを指さして「ぽっぽ、ぽっぽ」と話しかけてきます。
あまりのかわいさに思い切ってそばにいたお母さんに了解をもらってモデルになってもらいました。

Syounen-1その時は50m MACROを付けていたのでポートレートにもいいかなとそのまま挑戦です。
この子はとても人なつっこいのですが、お母さんの話ではカメラが好きらしくてカメラを向けるとのぞき込んでくるのです。後ずさりして逃げ回りながら、10枚ほど撮らせていただきました。



お母さんにうまく撮れていれば使わせていただきますと伝え、ここのブログのアドレスを書いた名刺を渡しておいたのですがきていただけるでしょうか。もし見ておられましたら右上のメールをクリックして連絡をいただければ表示用に縮小したファイルでなく印刷に使える状態のファイルを送らせていただきます(この2枚以外にもいいものがあります)。
なお、その際には本人であることを確認するためにお会いした公園の名前を書き添えておいてください。

Syounen-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な彼岸花

日テレ系で日曜の朝に放送している所さんの目がテン!が好きで毎回見ているのですが、昨日のテーマが「彼岸花」でした。おかげで色々な謎がすっきりしました。

1. 彼岸花には毒がある

これについては真実で球根に「リコリン」というかわいらしい名前だけどアルカロイド系の強力な神経毒があるそうです。球根一つで大人5人分の致死量を含んでいるそうです。
彼岸花を田んぼの畦道や土手に植えるのはモグラが穴を掘って崩れるのを防いだり、野ねずみ対策のためだそうです。

2. 彼岸花は食べられる

毒のある球根ですが、適切な方法で毒抜きをしてやればデンプン質を取り出すことができるそうです。かつて田んぼの周りに植えていたのは飢饉の時の非常用の食料にするためという側面もあったそうです。戦争中にも食糧不足対策として食されていたそうです。

3. ハナの形

不思議な形のハナですが、実際には一本の茎に5~7個の花が咲いてそれが重なり合ってあの不思議な形になるそうです。

4. 葉っぱがない?

地面からすーとのびて葉っぱもない不思議な草に見えますが、実は花が枯れて一冬越してから春に葉が出てくるそうです。そうして光合成をして球根を太らせて初夏に枯れて夏の間に球根が分裂して増えるそうです。つまり、花は子孫繁栄にはなんの役目もないとのこと。
ちなみに秋に花芽が出て約50センチの高さに伸びて花を咲かすのですが、花芽が出てから花が咲くまで1週間弱だそうです。一日10センチ近く伸びる計算になるのですからすごい速度です。


SiroHigan_yoko
今日もいつものルートで散歩に出かけて公園で先日見つけた彼岸花を見ていて近くに白い彼岸花を発見。実際には少し黄色がかっています。横にはつぼみがあるのでそちらも一両日中に咲くでしょう。ただ、この花は形が変です。4つしか花がないので普通に4つの花が4方向に咲いているようにしか見えませんが確かに彼岸花だと思います。やはり白いのは一種の奇形なのかもしれません。通常より花が少ないのでひとまとまりの花に見えません。
今日は他にもないか探してみたらいつものルートからはずれた場所にかなりたくさん咲いていることがわかりました。もう暗かったので写真は撮れませんでしたが、ちゃんと探せばあるんですね。今日も我が目の節穴が節穴であることを思い知らされました。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

夏の名残の写真

今日は運動会の写真の整理をした後で写真データを整理していました。
今日は新しい写真もないし、一週間ほど前に撮って使っていなかった写真でちょっと気に入っているのをこのままボツにしてしまわないでアップしました。

散歩中に住宅街の細い路地にしぶとく咲いているヒマワリです。機材はE-300 + ZD 50mm MACRO です。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


The vestiges of summer #4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログのタイトル写真を変えました

いつまでもヒマワリというわけにはいかないので今朝の彼岸花を使って作り直しました。
ちょっと落ち着いた感じになったと思うのですが、いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝の彼岸花を見に

昨日は運動会の疲れで早く寝たので今朝は5時に起きて先日の場所にE-300をもって彼岸花を撮りに行きました。先日よりはずっと咲いていて6時前だというのに結構人がいました。

早朝から集まっていた皆さんのねらいは朝日と彼岸花の組み合わせを狙っているようでした。というわけで私も・・・

HIganbana_09なんか、朝日が夕日みたいになってしまいましたが。
問題は普通こういう構図で撮ると手前の花が暗くなるか空の色が飛んでしまいます。
回避方法としてはフラッシュを使う方法があるのですが、今回はこの方法ではうまく撮れていませんでした(私の腕のせい、汗)。Flickrには同じような構図の写真がありますが、そちらはレタッチで花の明るさを変えたものです。
この写真はブラケット撮影をした明るさの違う画像の適正露出の部分を組み合わせて合成するソフトを利用しています。

HIganbana_05気候のせいか一斉に咲きそろうという感じではなく、つぼみや枯れたものが混じっているので花の色もいまいち鮮やかさに欠けましたが、撮影結果を見ると朝日のせいか結構きれいな赤になっています。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


HIganbana_08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会!

今日は子供の小学校の運動会でした。
朝のうちは曇り空で過ごしやすい日になりそうでほっとしていたのですが、結局いい天気になって暑くてバテバテでした(^_^ゞ

ビデオに写真に頑張ってきましたが、帰ってからまずビデオを取り込んで編集し、DVDを作る作業をしていたのでまだ写真の整理ができていません。先日も書きましたがiMovieを使ったマック上での編集は本当に快適です。

Throwing balls into baskets写真の方は惨憺たるのでいつの間にか露出補正をさわってしまっていて-0.7で撮っていました。ただでさえ逆光気味な上に赤白帽のつばの陰で顔が暗くなっているので一枚一枚レタッチが必要になってしまいました。おまけに今日はRAWで撮っていないので修正も楽ではありません。


幸いE-300は陰の部分に結構階調が残っているのでL版で使用するレベルならレタッチしても何とかなります。
今日はZD 40-150を使用しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕暮れ時のお客様

暗くなりかけてからポストに郵便物を見に行くとブーンという羽音がしていました。出所を探して見るとキバナコスモスにオオスカシバと思われる虫がいました。あわててカメラを持ってきたもののかなり暗くて私には珍しくフラッシュ併用の撮影です。
ただ、マクロ撮影では普通にフラッシュを使うと明るくなりすぎて不自然になるのでぎりぎりまで光量を落としています。
虫の苦手な方、ごめんなさい。でもそんなに怖くないと思います。
今日の機材 は E-300 + ZD 50mm MACRO です。

Mothどうも以前撮ったオオスカシバとは違うみたいです。調べてみたら同じスズメガの仲間でホウジャク類のようです。この写真はフラッシュをスローシンクロにしているのですが、背景の花は風もあって被写体ぶれしていますが虫にはピントが合っているのでちょっと不思議な感じに仕上がっています。



Mantis  #2上の虫を追い回しているうちにかなり暗くなっていたのですが、よく見るとキバナコスモスからカマキリがぶら下がっていました。早速こちらも撮影しましたが、この写真はぶれぶれの失敗写真ですね(笑)。ただ、すごく幻想的で不思議な感じでとても気に入ったので無駄な部分をトリミングして正方形にまとめてみました。いかがでしょうか?もちろん、まともに撮れたのもありましたが、あんまりおもしろみがなかったのでこちらを載せておきます。
Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポスト犬

今日の散歩中に一軒の家の玄関先で実に姿勢良く座っている番犬を発見しました。
驚かさないようにそっと後から近づいてパチリ。

Post Dog #1

あれっ近づいていっても全然動きません。それに首から提げているのはポスト?
前に回ってもう一枚・・・。

Post Dog #2

よく見ると作り物でした。
それにしてもよくできたポスト犬です。ものすごくリアルで今にも動き出しそう。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気を付けください

業者と思われるトラックバックが付いています。
今はサーバーが重くて削除操作ができないのでお気を付けください。

------------------------------------------------------------

何とか操作できるようになりましたので削除しました。
以前は英語の迷惑トラックバックが多かったのですが、最近は日本の業者と思われるトラックバックがちょくちょく付くようになりました。
見つけ次第削除しますが、大量のトラックバック操作が発生しているせいかシステムが重くなるようで削除もできないことがありますのですぐに削除できないかもしれません。
タイトルを見て不審に思われる場合にはリンクをクリックしないように気をつけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の散歩

今日は散歩に出た時間が遅かったので辺りは暗くなっていました。もう暗くなるのが早い季節なんですね。

私のデジカメ選びの基準は第一に空の色なんですが、そのためか高感度に弱いものが多くてISOを上げると闇がにぎやかな画面になってしまいます。
何とか被写体を探して明るいものを撮ってみたら低感度のままでも何とか撮れました。
カメラは Caplio GX + WC です。


Under construction[工事中]
パチンコ屋さんの隣にあったレストランがいつの間にか消えていました。パチンコ屋さんが駐車場を拡張しているようです。






Convenience Store.[コンビニ]
夜、暗い道を歩いているとコンビニの明かりってうれしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アゲハ

我が家の庭にはちょっとした不思議があります。
普通に見かけるモンシロチョウ、モンキチョウ、アゲハがあまりきません。特にキバナコスモスが咲いている時期はヒョウモンチョウというのか花と同じオレンジ色のチョウ以外は殆ど見かけません。
もちろんこの近所に他のチョウがいない訳じゃなくて両側の家にはよくきていますが、なぜかうちの家を飛び越えて行き来しています。

今日の夕方に花を撮ろうとマクロを付けて庭に出ると珍しくアゲハがきていました。アゲハは警戒心が強いのか視線に敏感に反応して飛び去ってしまうのでこれまでに撮影に成功していません。今日のアゲハもあちこち動き回りますが、外へ逃げ去ることがなかったので何枚か撮れました。

今日はE-300 + ZD 50mm MACROで撮っていますが、このような場合は40-150で離れた位置からそっと狙った方が焦点深度の展からも有利でしょうね。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

ageha-1ageha-4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は十五夜ですね

昼間は子供の剣道の試合でしたが、今回はビデオ撮影をしたので写真がありません。
来週の運動会に備えてくたびれていた8ミリビデオからデジタルのビデオを購入したところで、テストを兼ねての撮影でした。
帰ってからマックにiLinkを使って接続して小一時間でDVDができあがるというお手軽さでちょっと感動しました。以前、ソニーのメディアコンバーターという装置を購入してHi8のカメラで初期のiMovieを使った編集をしていた時期もあるのですが、面倒なのと処理に時間がかかるのでDVDレコーダを買ってからそっちで作業していました。
iMovieの使い勝手の良さは相変わらずです。久し振りの新バージョンで使い勝手のわからない部分もあるのですが、取りあえず娘の試合部分だけを抜き出したDVDを作るのにたいした手間は必要ではありませんでした。

今日は十五夜ということなので夕方の散歩中に見かけたススキを撮ってきました。昔はそこら中にあったススキですが、田舎のこのあたりでもなかなか見つからなくなりました。
実家で夕食をとって帰ってくると月がとてもきれいです。そうそうにカメラを庭に持ち出しての撮影です。前回の満月撮影時にはマニュアル操作のやり方をちゃんと把握していなくて手間取りましたが、今回は暗い中でもちゃんと操作できるように確認してから挑戦しました。蚊に刺されながら30分ほどかかって条件を変えながら30枚ほど撮って見ました。難しいですね。
町の上に月という構図も撮りたかったのですが、すでに天頂近くにある時間だったので無理でした。もっとも月というのは肉眼では大きく見える気がしても実際には小さく写ってしまいますから案外迫力がないんですよね。

SusukiFullMoon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は剣道大会

長女が団体戦で四年以下のチームに選ばれたので大会に来ています。050918_08570001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曽三川公園の花

彼岸花を撮った帰りにコスモスの咲き具合を見ようと木曽三川公園によってきました。
残念ながらまだまだでしたが、色々な花が咲いていたので少し撮影してきました。
ちなにみ23日からコスモス祭りが始まるようです。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Kisosansen_04

小さなピンクの花が咲いていたのでマクロで接写を試みました。
左は普通に撮った写真ですが、右の写真は受かり設定を間違えてひどいアンダーになったものです。フォトショップで明るさを調整してみるとまるでネオンで光っているような不思議な色になりました。失敗作ですがこれはこれで綺麗です(笑)。

Kisosansen_05Kisosansen_06


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の花:彼岸花

昼間、モブログでアップした彼岸花の写真はボケボケでしたので削除しました。外では液晶画面って本当に見にくいですね。携帯の画面では綺麗に見えたのですが、後で車の中で見たらひどい有様で(^_^ゞ
こういう日はDimage A1のEVFが本当に便利だと実感します。デジ一では写真を確認するどころか設定メニューを見るのも苦労します。今日もE-300の液晶相手に苦戦しました。

この場所は岐阜県で養老の近くで、割と知られているところらしく10人前後の人がいましたが、まだ暑いせいか満開はもう少し先です。満開になれば堤防が真っ赤な絨毯のようになるという話です。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

まずはアップから(ZD 50mm MACRO)。

Higanbana_01


堤防の花なので下から空をバックに見上げる事ができました(ZD 14-45使用)。

Higanbana_04Higanbana_03


| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博へ行ってきました 救済編

万博に持って行ったBig Miniで撮った写真はほぼ全滅でした。今日は新しいネタがないのでスキャンしなおしてなんとか使えるように補正したのがこの写真です。

デジカメで撮ったものと並べてみますとほぼ同じ位置からカメラを持ち替えただけで取っていますが、A1は28mmでBig Miniは35mmなのでだいぶ印象が違います。
このときには夕方でかなり暗くなっておりストロボを禁止した状態ではBig Miniでは無理がありましたね。その辺をあんまり考えてると物欲に苦しむことになるのでやめておきましょう(笑)。

[Big Mini]             [Dimaage A1]
Thailand PavilionThailand Pavilion


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の雲

散歩の時に普段は西の空に注目しています。夕焼けが気になるという単純な理由なんですが、今日は東の空に立派な積乱雲のような雲が・・・きっと名古屋市内には夕立が降っていたことでしょう。
夕日の照り返しで一部が赤く染まっておりいい感じでした。

Cumulonimbus cloud

これまではカテゴリーをデジカメと写真にわけていただけでしたが、GX,E-300などの機種のサンプルを求めてこられる人も多いようなのでもう少し細かいカテゴリー分けをすることにしました。
以前の記事については時間のあるときに少しずつ修正していきます。現段階では8月以降が分類済みです。
合わせてサイドバーにカテゴリーのインデックスを追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キバナコスモスが盛りです

昨日は orz な日でした。
朝、仕事の前に庭の水まきをしてキバナコスモスが花盛りだったので写真を撮ろうとカメラを取りに部屋に戻り三脚までセットして事務所のドアから一歩出ると・・・えっ雨が降ってる。危なくカメラをぬらすところでした。

Post Office夕方になって郵便局とカメラ屋さんにいこうと散歩に出かけてました。ちょっと怪しい雲行きでしたがまだ西の空だけなので大丈夫だろうと。
10分ほど西へ歩いて郵便局にいき用事を済ましてでてくると上空が真っ暗です。やばいと思いつついったん家の方に戻る道を歩き始めるとぽつぽつときました。散歩時には傘を常に持っているのであわてず傘を出して少し早歩きで進み始めると雨がやみます。ところが信号に引っかかると一気にぽつぽつから傘を打つ雨の音がバチバチという感じのすごい雨に。
信号が変わって早歩きで進み出すと雨が小降りに・・・どうも雨の最前線を歩いているみたいで少し油断すると雨が追いついてくるという珍しい状態でした。雨雲から逃げるように家に帰ってきましたが、傘を差していても膝から下はびしょぬれ状態でした。

家に帰り仕方なく車でフィルムを取りに行ったのですが、Big miniで撮った万博の写真は殆どがアンダーで全滅でした。やっぱりポジはシビアですね。もったいないのでBigminiにポジを入れるのはもうやめます。まあ、私の腕が悪いのが原因なんでカメラのせいにしちゃかわいそうなんだけど。

という訳で今朝改めてキバナコスモスの写真を撮りました。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

KibanaCosmon-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマの中のカメラ

以前はドラマに出てくるパソコンがマックかなとかチェックしていたのですが、最近はカメラが気になります。

昨夜の「がんばっていきまっしょい」(最終回)を見ました。主人公の高校生がボートの試合の様子をカメラで撮影するシーンがあるのですが、そのカメラがデジカメでもなく一眼レフでもなくレンジファインダーのカメラ、大きく写っていないのでマークは確認できなかったのですが見た感じではライカ(?)のようです。
なんとも渋い選択(かなり無理があるけど)もさながらレンズはせいぜい50mm~70mmくらいなのに後で写真を見るシーンではかなりアップになっていてそりゃ無理だろうという感じでちょっと嘘っぽい(笑)。
その写真を見て写真学校に進もうと決めるというのはかなり意外な流れでしたが、ちょっといいなって思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リコーがGRデジタルを発表

先日の台風が近いようでの中に書いたように物欲を押さえる毎日なのですが、先日無事手ぶらで帰ってこられた理由の一つがこれでした。すっごく気になっていましたので・・・。

今日、正式な発表がありました。GRは私にはだめですね。ファインダーがない(正確にはオプションで外付けできますが)カメラには興味を持てません。晴天の戸外ではモニターは殆ど役に立たないことは誰もが感じていることだと思います。
確かにワイコンを付けるた場合にどうするかという問題も起きますが、GX+ワイコン を常用している私は実際のファインダから見える範囲とワイコンによるずれも体で覚えています。同じようなことが言えると思うんですけど。

もちろん、実写画像をこの目で見ていないうちにいいカメラかどうかなんて言えないと思うのですが、携帯のことを考えると外付けのファインダしかないカメラは私には向いていません。

というわけでレンジファインダーのフィルムカメラが欲しいという思いに当分は悩むことになるでしょう。

来週には名古屋で中古カメラ展があるようなので懐かしいカメラや銀塩GRを探してみるのもいいかも・・・でも目の利かない私に中古はリスクも大きいかな。
きっと素直にベッサを買う資金を貯めるのように頑張る方が幸せかな。

それにしてもリコーには期待していただけに本当に残念です。私にとってGXはまだまだ当分散歩カメラのナンバーワンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

万博へ行ってきました 3

万博写真の続きです。
機材はA1とBig Miniしか持って行かなかったのと写真を撮りすぎて家族のひんしゅくをかわないようにしていたので100枚も撮っていません。ボツをのぞいたらあまり残っていないので寂しいのですが(笑)。

行動範囲の中での写真ばかりなのでパビリオンの中や移動経路の写真ばかりです。
狙ったわけではないけど結果的に木像などの写真が多かったです。ただ、暗い室内の撮影が多くてDimage A1の手ぶれ補正をもってしてもフラッシュなしでは手ぶれでボツになるものが結構ありました。
前回アップしたアフリカの木像はその一枚ですが、他のものもアップしました。

African Statue  #2[老狩人]
怖いくらいリアルです。
でもよく見ると左手が駅で切符を差し出しているように見えませんか?










Ancient Statue[パキスタンの像]
なんかパンダみたいですけどなんなんでしょうね。











Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養老の滝 リバーサル撮影

先日の養老の滝ではリバーサルのでの撮影もしてきました。
もっとも三脚の交換が面倒だったので手持ちで取れる場所で数枚撮っただけです。
機材は ミノルタ α Sweet II + SIGMA 28-200mm (SINBI 100 SRA) です。

[養老の滝]

Yourou waterfall  by Film #3Yourou waterfall  by Film #1












[木曽川]

Kiso River








Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕景の町中

本日は先週末に出しておいたポジを取りにカメラ屋さんまででかけました。ちょっと距離があるのでいい散歩になります。

行きは万博に持って行ったBig Miniのポジが残っていたのでそれを撮りながら歩いていき交換に現像依頼をしてきました。

帰りはちょうど夕日の綺麗な時間帯で西向きに帰るので綺麗な夕日が楽しめましたのでCaplio GXで撮影しながら帰ってきました。

Sunset Street #3Neon











Owl police inspector途中で「コノハ警部」にお会いしました。最近このあたりで増えているんですが、この場所にあるのは新発見です。正体は押しボタン信号の押しボタンだったりましますが。






Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博へ行ってきました 2

14時頃に日立館へ行ってみると横に長蛇の列が・・・整理券を取ってもこなかった人や整理券以降の時間の入場待ちだそうです。その時点で待ち時間6時間(!)で単純に考えると8時までそこにいないといけないということです。前述のように交代で順番待ちをするというのは禁止なので家族そろってそこにいないといけないとのこと・・・。座り込んで買ってきたうどんを食べたり横になって熟睡している人もいました。hitachi-1日陰部分の人はいいのですがそうでない人は大変ですおまけに私たちが入場待ちの列にならんでいるときににわか雨が降ってきました。その直後係員から2000人を超える待ちがあって列がのびすぎているので座ったり横になっている人に詰めてもらいますとのことで立って間を詰めるように促す放送がありました。そんな状態では私はとても待てないなって思いつつありがたく楽しませてもらいました(その分朝頑張ったのですから)。
日立館のショーはなかなか楽しくて子供達は大喜びでした。
Overview外に出ると雨も上がっておりキッコロゴンドラに乗ってグローバルコモン4へ移動しました。上からの眺めはなかなかよかったのですが、上から見るとその人の多さにまるでウォーリーを探せ状態です。こんなところで迷子にになったら探すのは大変でしょうね。
救急車を見かけたりでスタッフも大変だったでしょうね。
Flagsコモン4に移動したものの人気のあるところは軒並み1時間待ちで子供達も退屈してきたのでそろそろ撤退を考えて北ゲートまで戻る事にしました。










Wood carving of Africa途中、コモン5で比較的すいているお店を見つけてショーを見ながら冷たいものを食べて休憩(座る場所はなく立ったままなのですが)、私はその間にアフリカ共同館前に立っている面白い木像が気に入ってこれを撮影していました。








EXIT暗くなりつつある中で空模様が怪しくなってきたので帰ることにしました。
北ゲートに向かうとすごい人ですね。バスやリニモは20分待ちくらいだそうです。
途中ファミレスでやっとまともな食事をして帰りました。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博へ行ってきました

ここでも並ぶのは嫌いなので行かないと宣言していた万博ですが、昨日モブログしたようにとうとう行ってしまいました(とうとう25万人を超えてたらしいです)。

家でも現地に着くまでに疲れちゃうからいやだって言い続けていましたが、嫁が北ゲートから5分のところに駐車場を予約したから行くって言い出して仕方なく・・・。

朝4時に家を出て5時過ぎに駐車場へまだそんなに人もいないだろうとゲートに向かうとゲートからバスターミナルまですでに長蛇の列が結局ゲート前まで30分ほどかかりました。最初は持参した折りたたみ椅子で座っていられたのですが、人が増えるにつれて立つように言われてしまいゲートが開く8時半には足がすでにいたくなっていました。

Hitachi Pavilionゲートが開くととにかくダッシュで日立館へ向かいました。ぎりぎり14時半の整理券をゲットできました。我々のすぐ後でストップになっていましたので危ないところでした。
整理券の配布方式も変わったらしく日立館は代表者が複数枚の整理券を取ることができないシステムになっています。また、並ぶのも誰かが並んで後で合流というのも禁止でした。
しかし、結局整理券をもらうのに30分くらいさらに並んだので他の企業パビリオンはとても見られる状況ではありませんでした。まあ、日立館は是非みたいと思っていたのでよしとしましょうか。

TOYOTA Pavilion他の企業パビリオンもすでに長蛇の列ができていてすごい状況になっていました。もう一つくらい見られるかと思ったけど無理ですね。










Nepal Pavilion整理券をもらってほっとしたところでそれまでの疲れがどっと出たのでグローバルコモン1へ移動してそうそうに目に付いたネパール館へ行ってみると2階に座って食事のできるスペースがあるのでカレーとナンを食べました。ここで食べておいたのがラッキーで冷房のあるスペースどころか落ち着いた飲食はこの後全くできませんでした。

Korea Pavilionこのあたりから各国のパビリオンを順番に見始めたのですが、人が並んでいないところはそれなりだし面白いところは長蛇の列で1時間以上が当たり前の状況でした。
グローバルコモン1では韓流ブームのせいか韓国館が一番の人気のようでした。







China Pavilion韓国館はあきらめたのですが、少し並んだ中国館でもらったうちわが大きな助けとなりました。
パビリオンを殆ど見ていないのにいい加減並び疲れた子供は興味のない各国の展示に飽きてくるので14時半まで時間をもてあますことになりました。飲食するためには長蛇の列をで座る場所もないのでうんざりするような時間となってしまいました。曇りがちの天気だったので多少はましでしたが苦行の一日でした。

続く...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撤退

今にも降りそうな雲行きと人出に疲れはて夜景をあきらめて撤退しました。
たぶん、今日はこのままダウンです。050910_17530001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荷物番

お土産買うにも大行列。私は荷物番で小休止。050910_13150001.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行列中

地獄の1日の始まりか?050910_05340001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋空港

本日はお仕事で外出したのですが、途中で名古屋空港の近辺を通るので早めに出て寄り道してきました。
通常の旅客路線はほとんどなくなってしまったので自衛隊機と小型機ばかりでした。

明日は外出で早起きしないといけないのでその一部だけを整理してアニメ化しました。
この輸送機が訓練中でタッチアンドゴー(着陸して地面についた瞬間にフルパワーにして離陸するという訓練)を何度も繰り返していました。

Camel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方の空

夕方には別の病院へ定期の検査に行きました。
病院の帰りにちょうど日が沈もうとしている時間で昼間と違ってちょっと雲が増えた空がとても綺麗でしたので撮影しました。

Sunset Sky

| | コメント (2) | トラックバック (0)

検査を終えて帰り道、結果は何とか安心できる結果だったので少しほっとしながらそろそろ咲く頃だと思って田んぼの脇を探しているとありました。

Tsuyukusa大好きな花です。草むらの中に埋もれて咲いていたのでうまく撮れませんでした。
昨年は道ばたの種を持って帰って庭にまいておいたのですが、うまく育ちませんね。雑草のはずなんですけど(^_^ゞ






さらにまだ頑張って咲いているヒマワリを撮影してきました。
Sunflower

| | コメント (4) | トラックバック (0)

青!

今日は月に一度の検査の日なので散歩がてら病院に行ってきました。

外に出てみると昨日とはうってかわって真っ青な空!
検査に対する不安を抱きながらも空の写真を撮りながら病院へ向かいました。

Blue! #2Blue! #1












Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信号機

最近信号機が変わってきています。気がついている人も多いと思いますが、電球を使ったものからLEDを使用したものに変わりつつあります。普通の信号機は注意してみないとわかりませんが、歩行者用信号機は明らかに違和感があります。

Signal for Walkers以前の信号とは光りかたが逆なんですよね。最近は慣れましたが・・・。
もちろん、この写真は合成です。両方点いていることはありませんから(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風明けの空

今日をGX片手に散歩に行きました。
今回の台風も当地にはそれほど接近しなかったためか台風一過の青空というわけにはいかず雲の多い空でした。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Air plaineCloudy sky

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町の風景

夕方には風が強いものの雨は降っていなかったので帰ってきたGXを片手に散歩に出ました。

昨夜は体調がいまいちよくなくて早く寝たものの外の風の音がうるさくて何度も目が覚めました。とうとうあきらめて起きてきてこうして書いています。
先ほどから雨も降り出しましたがこちらはたいしたことはありません。

昨日は雨こそ降らないもののどんよりした天気でした。あざやかさのないものばかりだったのでモノクロに加工しました。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Japanese noodlesdamaged rabbit

Gurdian Dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GXの試し撮り

現在は九州地方がかなりひどい状況のようですが、愛知県のこのあたりは現在は雨も上がり日が差しています。
庭に出てみるとキバナコスモスは雨と風でうなだれています。

玄関脇に入れてあるサギソウのところへ行き修理から上がってきたGXの試し撮りをしました。当然のことですがちゃんと直っていますし、写りもいつも通りです。手になじむサイズがしっくりきます。久し振りに戻ったこの感触がしばらくは物欲を抑えてくれることでしょう(笑)。
周りが見苦しいので大胆にトリミングしています (^_^ゞ

GX Sagisou-3

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。


ブログペットの背景を9月バージョンに変更しました。背景に合わせて子犬から子ウサギに変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風が近いようで

今朝、GXの修理完了の連絡がありました。明日以降もっと天気が悪くなりそうでしたので昼から受け取りに行きました。
まだ風はそれほどではありませんが、かなりの雨が振っていました。

カメラを受け取ってから所用があって半年ぶりぐらいに栄方面に出かけ、ついでに名古屋でも大きなカメラ屋さんであるTカメラに・・・ここのところ物欲の原因になっているカメラを見てきました。

物欲の原因は先日来何度か登場している昔のカメラ(たぶんキャノンのレンジファインダー機でP型と呼ばれるもの)と同じようなカメラが欲しいというものなんです。
フルマニュアルで露出計を見ながら設定をするようなカメラで写真を撮りたいという気持ちです。現時点で同じ型のカメラを中古で入手しても程度のよいものは難しそうです。
何より中古品を目利きする自信もないのでリスクを冒すのも心配ですが、現時点で入手可能なレンジファインダーのカメラは数少ないですよね。

一番代表的なのはライカですが、とても手が出ません。その他ヨーロッパのメーカーにもあるようですが、値段も高くて入手も簡単ではないようです。共産圏や中国製のライカコピーなどもあるようですが、私のようなものが手を出すにはリスクが大きそうです。

色々調べて国産でコシナというメーカーが今もベッサという名前のレンジファインダーカメラのシリーズをかなり熱心に作っていることを知りました。値段も国産の安い一眼レフと同程度です(レンズは多少高価ですが)。
ネットで価格を調べると35mmを付けても私にとって現実的な価格で買えるモデル(BESSA-R)もあるようです。そのモデルは多少旧型ですが、露出計に電池が必要な以外はカメラとしては完全に機械式のカメラといううれしくなるようなものです(これ以降の型は絞り優先オート機能が付いていて電子制御式フォーカルプレーンシャッターになっているらしい)。

実物を見ると思ったより大きくてコンパクトは言えないものですが、実際にさわってみると昔のカメラを思い出すような手触りです。いかにも金属の固まりという感じでずっしりとした重量感があります(確かに結構重いです)。35mmレンズもいわゆるパンケーキタイプの薄型のもので見た目もいい感じです。
ファインダーをのぞいてピントを動かしてみると思った以上に合わせやすいです。一眼レフのファインダーを見慣れた目にはちょっと新鮮であると同時に懐かしい感じでうれしくなりました。

フィルムの巻き上げレバーとシャッターのメカニカルな音がとても懐かしくて心地よいです。お値段のこととかいろいろ話をしたのですが、決して安くないものなので決心が付かず、中古という選択肢も勧めてもらいましたが目利きに自信がないため今日のところは我慢して帰ってきました。
お店の人も「こういうカメラは大事に使えば一生ものだからじっくり考えてください」ととても感じの言い対応で気持ちがよかったです。買うのならここで買うのが安心かなと思いました。

やはりデジ一を買ったばかりで無謀なので今日のところは物欲を抑えて帰ってこれましたが、次に見に行ったら手ぶらで帰ってくる自信がないです(^_^ゞ
きっとこのカメラで写真を撮ったら楽しいだろうなと思わせるカメラでした。

今日はそんな物欲と戦った悩ましい一日でした(笑)。
外は相変わらず雨が降っていてこの後もひどくなっていきそうですが、台風が被害を出さないことを祈っています。皆さんもお気をつけください。

今日の写真は昨日撮った庭のキバナコスモスです。ちょうどハチがきていましたので登場してもらいました。

Bee


| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな車が

栄で信号待ち中に前の車を。050905_16060001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050904

今日の散歩写真。

今日のカメラは Dimage A1 です。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Photo20050904-1[緑の稲穂]買い物がてら散歩のあぜ道を選んで歩いていたらまだ緑色なものの稲穂が重くなりつつあるようで頭を垂れ始めていました。






Photo20050904-2[豆?]
とっても小さいのですが、エンドウのような実がなっていました。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんちゃって世界旅行 ネパール編

ちょっと間が開きましたが、リトルワールドの写真の続きです。
今日の写真はネパールのチベット仏教寺院です。といっても小さな寺院ですので空を入れ込んだ遠景とチョルテン(塔)の写真です。本来なら荒涼とした風景に建っているべきものなんでしょうが、緑の中に建っているのはご愛敬です。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

NepalTemple-3NepalTemple-1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

リベンジ

先日、取り損ねた写真・・・今日も現場に行ってきました。

状況はかなり変わってはいましたが、こんな光景でした。

使用機材は E-300 + ZD 40-150 です。

Kiteboarding #1これはカイトボーディングというスポーツらしいです。簡単に言ってしまうと凧に引っ張られてサーフィンをするというものみたいです。






Kiteboarding #2私も一時期スポーツカイトに凝っていたのでカイトの引っ張る力のすごさを知っているのですが、あれだけ大きなカイトだと引きのすごさは想像もつきません。






今日は雲が多くて天気がいまいちでした。先週きたときにはもっと晴れていたのと夕方でこの位置からカイトの背景に赤い夕日があったのでもっといい写真になったと思うのですが、残念です。今日は時間がなくて夕方まで待てなかったのであきらめて帰ってきました。
また、挑戦してみたいです。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑

一時少し涼しくなっていたのですが、ここ数日はまた暑い日々が続いています。
残暑お見舞いと言うことで涼しげな写真を・・・。なんか去年も同じような記事を書いた気がしますが (^_^ゞ

自宅から30分強の養老の滝へ出かけて写真を撮ってきました。
駐車場からは20分程度の軽い登り道なんですが、結構こたえました(笑)。

今回使用した機材は E300 + ZD 14-45 です。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

Yourou waterfall  #1Yourou waterfall  #6












Yourou waterfall  #2Yourou waterfall  #3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久し振りに神社へ

少し涼しくなってきたので散歩中に神社まで回ってきました(大して差はないんですけどね)。
7,8月はいろいろとお祭りや行事が続いているのですが、もう静かになっていました。
色々と神頼みして帰ってきました。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。神社境内の写真があります。

Hanged LanternShrine Gate (Torii)













この日はとてもきれいな夕景を見ることができました。
Sunset

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キバナコスモス

庭のキバナコスモス・・・今年は生育状況がよくありません。いつもばらこの時期は1メートル弱で生い茂っているのですが、一部を除いて成長が50cmくらいでとまっています。

その中できれいに咲いている花を撮影しました。

使用したカメラは E-300 + ZD 50mm MACRO です。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

KibanaCosmos-1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

サギソウが花盛り

今サギソウが盛りです。最初から自分で育てたものではないのが残念ですが、つぼみの状態で買ってきたものでも咲くとうれしいものです。

ほんとに絵になる花ですね。大きくのばして飾ってみたくて写真を何枚も撮りました。
その中でうまくいったものをブログに載せます。カラーよりモノクロが似合うような木がして今回もモノクロに変換しました。

大きくのばして部屋に飾りたいのですが、うちのプリンターでモノクロ写真を印刷すると黒がいまいちきれいに出ません。もっとくっきりしまった黒になって欲しいのですが、無理みたいです。
写真屋さんでのプリントも試してみようとお店で聞いてみたのですが、持って行ったうちの出力よりはきれいに出ると思うけど満足していただけるかどうかはと自信なさげで・・・大きくのばすと1,000円近くと値段が高いので躊躇しています。

お店プリントの経験者の方がおられたら感想を聞いてみたいです。

Flickrに他にも見ていただきたい写真がありますのでぜひご覧ください。

sagisou-3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »