« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

木曽三川公園周辺-1

今日は寒い日曜日でした。どこか行くか~って家族に聞いてもパスとのことで一人で写真を撮りに行くことにしました。行き先は木曽三川公園に行きました。といってもこの寒空におじさん一人で公園でもないのですが、付近にある治水神社や冬らしい風景を求めて出かけました。
今日は木曽三川公園の入り口にある広場部分の写真です(Dimage A1で撮影)。

[鉢植え]
イルミネーションの時にカフェ風の空間になっていたところに飾られている鉢植えです。実は背丈より少し上になるので背面モニタのチルト機能を使用して背伸びをして撮りました。
050130_sansenhachi1050130_sansenhachi2








[噴水]
050130_sansenfunsuiこの噴水は木曽川と揖斐川が上流から加工に流れている様子をかたどっているようです。冬の噴水はさすがに寒々としています。





[空]
駐車場の階段から写した北東方向の空です。この橋は長良川に架かった橋です。現地は少しあられの降る天気でしたが、こちらの空は明るくていい天気です。

050130_sansenhashi

| | コメント (4) | トラックバック (0)

津島の銘菓

津島にはおみやげに使われるようなお菓子がいくつかあります。その代表が「あかだ」と「くつわ」です。この2つのお菓子はどちらも津島神社のお供えに使われたもち米・うるち米などを使って作ったのが始まりと聞きます。
これらの菓子を作っている店は市内に何店かありますが、その中のある店がテレビ番組で登場して頭のよくなるお菓子として評判になっているそうです。

その番組はTVチャンピオンで昨年行われた「家族みんなで脳みそ体操! 小学生頭やわらかIQ王」でこのお店の小6の子供が7月と11月の2回の大会で2連覇しているのです。

今日はこのお店を訪ねてみました。昔ながらの方法で「あかだ」と「くつわ」を作り続けているお店です。
050128_PICT2755どちらのお菓子も米の粉を練って固めた後で油で揚げているのでかなり堅いお菓子です。堅いものを食べることは体にも頭にもいいという話がありますので、番組では頭のよくなるお菓子として紹介されていました。
ちなみに「あかだ」は揚げあられという感じで、「くつわ」は砂糖が入っており甘いのですが揚げたあられという感じはありません。というのはあられなどは空気を含んでいるのでかむとさくっという感じなのですが、「くつわ」はしっかり練ってあるせいかかなり堅いです。お菓子としてはたぶん「くつわ」の方が人気があります。私自身も最近まで「あかだ」を食べたことがなかったですから。

お店には行ってご主人にこのブログのことを話して写真を撮らせてもらいました。

050128_PICT2754ご主人の後ろにあるのがTVチャンピオンのトロフィーです。たくさんの写真が置かれていますが、旅番組などがこの地を訪れると定番の場所になっているためにいろいろな番組の色紙や写真が飾ってあります。





050128_PICT2760家に帰って早速袋を開けて写真を撮りました。この手の写真を撮るのは初めてなのでうまく撮れるか心配でしたが思ったよりきれいに撮れました。
これが「くつわ」です。
おいしそうでしょ・・・食べたことがないと見た目はあんまりおいそうじゃないかな。
でも食べ始めると癖になります。ついつい手が出てやめられないんですよ。


ご協力 総本家 あかだ屋清七 様

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩写真_20050127

[安らぎの木]
050127_torinoie夕方に小鳥の集まってくる木がありますが、冬場には葉もなく隠れる場所というわけでもないのになぜか集まってくるんですね。何か居心地のいい理由でもあるかな。
この写真は逆光気味の夕方の光の感じとか結構気に入っている一枚です。




[黄色の花]
050127_kiiro050127道端に置かれた鉢植えに咲いていました。枝は盆栽の梅みたいで、花の形も似てるような気がします。ちょっと調べてみたら蝋梅という梅によく似た黄色い花があるようなのでそれなんでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナディアパーク

お仕事で名古屋へ・・・ついでに買い物に。
天気がよすぎてCaplio RXのモニタは全く役に立たず、光学ファインダーを使った手探り撮影になりました。

[夢の女神]
050126_megamibiruTナディアパークのツインビル前にある「夢の女神」。このビルはロフトなど入っている商業ビルです。















[摩天楼の守り神]
050126_megamibiruY同じ場所から横位置での撮影です。左にオフィス棟のビルが移っています。上の写真とどちらか選んで載せようと思ったのですがどちらがいいか決められません(できはどんぐりの背比べですが、笑)。どちらの見栄えがいいかご意見お待ちしています。




[語らい]
050126_katarai昼休みにベンチで語らう恋人たち。
そっと二人の後ろ姿を・・・

彼らは公園に置かれた彫像でした。







[女神の後ろ髪]
050126_usirogami「幸運の女神に後ろ髪はない」ということわざがありますが、この女神には立派な後ろ髪がありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩写真_20050125

[あぶない]
050125_oboreruこの看板のデザインは私の子供の頃から変わっていないような気がします。30年はたっているのに・・・。
全国共通なのかな?






[花の名残]
050125_hananonagori花が終わって種をつけたところのようです。ちょっと見た目はまだ花の形の名残を残しています。









[こぶつき]
050125_kobutsuki大きなサボテンに小さなサボテンがこぶのようについています。こんな風に増えるのでしょうか?サボテンって見れば見るほど不思議な形をしていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕景_20050124

病院帰りにちょうどいい夕焼けが・・・。

[沈みゆく時]
青空が夕焼けに変わっていきます。
050124_aozorayuuhi050124_yuukei050124










[帰宅]
050124_kitakudensya家路を急ぐ人々を乗せた電車が夕焼けの中を走っていきます。まもなく駅に到着します。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

散歩写真_20050124

本日は通院のため病院までの道端の草花を。

[つぼみ?]
蕾なのかすでに実になりかけているのかわかりませんが房状題になっています。もう少し時間がたってみればわかるかも。
050124_tubomi1050124_tubomi2



[赤と緑]
050124_akamidori一件紅葉のようですが先の一組の葉だけが赤くてそれ以外は緑色です。ほかの枝もそうですからこの木自体がそういう木のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050123

今日の散歩は草花中心に撮影してきました。

[黄色い房]

050123_kiirofusa




[赤い葉]

050123_akaiha




[鉢植え]

050123_hachiue



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと目を引いた町の風景

今日は散歩に行けなかったのでこれまでの写真から何枚か。

[自転車の墓場]
050121_jitensya駅に放置されていた自転車の保管場所ですが増えていく一方のようです。なぜ取りに来ないんでしょうね。不思議です。








[乳母車]
050121_ubagurumaこの名前自体がほとんど死語となっているかもしれませんが「うばぐるま」の専門店です。昔懐かしい籐のかごのような乳母車もおいてあります。







[防火用水?]
050121_boukayousui子供の頃には軒先に防火用水としてこういうののがたくさん見られましたが、最近は少ないですね。昔は屋根の樋からの排水を入れていましたが、ここは違いますね。普段はからなので防火用水にはなりませんね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩写真_20050120

[雲]
050120_kumo_050120ちょっと早めでまだ明るい空に私好みの重そうな雲が。








[廃墟]
ここは20年以上前のボーリングブームで出来た巨大なボーリング場です。しかし、着工した頃にはブームが終わってしまい、3フロアー240レーンのはずが結局2フロアーで営業を始めたもののすぐに1フロアー営業になました。その後しばらく町営のボーリング場となっていました。最後は地下駐車場の一部にパチンコ屋を営業したりしていましたが今ではこの有様です。窓もほとんど割れておりまさに廃墟です。廃墟マニアにはたまらない場所かもしれません。
050120_toyoball

後で検索してみたらやっぱりけっこう有名みたいです。ついでに心霊スポットとしても。もちろん私は中に入る気はありませんが。

[赤い夕日]
050120_yuukei_050120普段の夕焼けは赤いといってもオレンジ色に近いのですが、今日の日没直後の夕焼けは妙に赤い色をしていました。うっかりRawで撮らないでJpegで撮影してしまったのでうまく色が再現できていません。もっと毒々しい色だったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050119

[船型の寄せ植え]
050119_fune通りに面した家の前に飾られている寄せ植え。船の形をしていました。酉年と言うことで鶏の飾り物もあります。






[お食事]
050119_kamosyokujiいつもの3羽の鴨の食事時間です。手前の2羽は水中に頭を入れてお食事中です。








[ショーウィンドウ]
050119_kuma0119一昨日と同じクマのぬいぐるみです。今日はCaplio RXを使って暗くなってから撮影しました。ホワイトバランスをあえて晴天にしておいて電球色の赤身を強調したままにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の夕景_050118

いつもの公園で夕景を撮影しました。


[凧]
050118_yuukeitako小さく見えていますが、子供たちが凧揚げをしていました。









[今日の夕景]
050118_yuukei050118今日は池の水面の反射がいつも以上にきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050118

今日は正月の喧噪から静けさを取り戻した津島神社へ行ってきました。

[楼門越しの夕日]
050118_roumonyuuhiまぶしい夕日が見えていましたので思い切った逆光で写してみました。ちょっと面白い写真になったと思います。






[楼門]
050118_iriguthi正月には多くの人であふれていた境内もいつもの静けさを取り戻しています。







[脇社・摂社]
050118_wakisyaこのように小さな社を合わせると脇社・摂社が30以上あります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050117

[ネコ嫌いの家?]
050117_nekogiraiここまでやらなくても・・・・相当迷惑しているのでしょうか。これって効き目はあるのでしょうか。火災の原因になったこともあるらしいので気になるところです。





[街路樹]
050117_boke街路樹に飾られたイルミネーションですが、ピントが合っていないし、ちょっと手ぶれしてます。それでもブログのサイズだと何とか見られるかな。。










[セール中]
050117_kuma街路樹越しに見えたショーウィンドウにはセールの張り紙が・・クマのぬいぐるみがちょっと寂しそうに見えますが、ここは確か子供服の店だと思うので彼らは売り物ではなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050116

[枯れ木]050116_PICT2399
一見枯れた葉の残った枯れ木のように見えますが、よく見ると枯れ葉に見えるのは小鳥です。写真を撮るために近づいたのでかなり逃げてしまったのですが、それでもこれだけ残っています。







[バッテン]
050116_PICT2408
小さな交差点に書かれた路上のバッテンマークがちょうどいい感じにカーブミラーに映っていました。よく見ると奥に私と子供の姿が映っています。まるで私にバッテンがついているようです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4000カウント突破、御礼!

さっき見たらカウントが 4000 を超えていました。本当にありがとうございます。
3000の御礼から一月弱ですね、正月はあまりアクセスがなかったことを考えると早かったですね。記事の数ももこれで118となります。

見てくれた方々に感謝しています。アクセスログから見ると常連さんは少なくて検索で来る人がほとんどなんですが、それでもうれしいです。

これからも下手な写真ですが、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR セントラルタワーズ

今日は所用があって名古屋駅西のビックカメラに行ってきました。店を出たところでふと見上げると真っ青な空にJR セントラルタワーズがそびえていました。持ち歩いているCaplio RXで撮影してきました。

[全景]

ちょっと引いて全景を。

050114_Tower1


[タワーズ]

デパート部分をきってタワーのみで撮影しましたが、角度的になんか倒れそうでちょっと不安定な構図です。

050114_Tower2


[ホテル棟]

050114_Tower3私には縁がありませんがこちらは「名古屋マリオットアソシアホテル」です。こっちのタワーの方がかっこいいですね。ちなみに左はオフィス棟です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20050113

今日はいつもよりじっくり散歩できました。いつもと全然違うコースを歩いてきましたのでたくさんの発見がありました。今日のお供はDimage A1ですが先日の星写真のために三脚固定時に手ぶれ防止をオフにしてそのままだったので手ぶれ連発で使えるものが少なかったという落ちが付きました。アンチシェークの有効性を再認識しました。

[路地]
050113_roji今日の散歩は堤防に沿って作られた旧道でしたので脇道のほとんどはこんな坂道。こういう脇道が大好きです。











[金柑?]
050113_kinkan道端の木にたくさんなっていました。たぶん金柑だと思うのですが。








[飛行機]
050113_hikouki上空を飛ぶ飛行機を見かけましたのでシャッターを切ってみました。200ミリでは無理だろうし暗いのでぶれることを覚悟で撮ってみたところ意外ときれいに撮れていました。





[被害者はプーさん?]
050113_kuma
造成中らしき宅地にプーさんのぬいぐるみが転がっていました。なぜか手がロープで縛られて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

積み残し写真

二日連続で散歩できなかったのですが、今日は一昨日の積み残し写真を。

[久しぶりに夕日を]
正月休みだったということで昼間の写真が多くて夕日は久しぶり。この日もいろいろとおもしろい雲があったけどこれ以外はうまく撮れていませんでした。

050112_yuuhi050112





[オリオン座]
夜になって出先から帰る途中に空を見上げると珍しく星がきれいでした。普段は明るくてあまり見えないのですが。
早速寒空の中三脚をセットして撮影してみました。カメラはDimage A1ですが、感度を上げて長時間露出するとノイズがひどいのでNeat Image で補正してあります。
一番きれいそうな所に向けて撮ったのですが後で改めて見るとちょうどオリオン座でした。肉眼ではもっとたくさんの星が見えていたので気がつきませんでした(^_^;
050112_orion


| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍獣発見?

散歩中に道端の草むらでゴソゴソという音が・・・。
よく見ると何か茶色の動物が出てきました。大きさはネコより大きく小型犬くらいだけど犬じゃない。
体長は50センチくらいかな。写真ではわからないと思うけど本当にでかいです。

050110_nutria_3

さらによく見ると足には水かきらしきものがありますが、どう見ても大きなねずみです。

その正体はヌートリアという南米産のねずみの仲間です(げっ歯目が同じだけで厳密にはそれほど近い仲間とはいえないかな)。
戦前、戦中ごろに毛皮の為に輸入されかなりの数が養殖されていたそうです。この近辺でももう少し海よりのあたりで養殖していて戦後需要がなくなって廃れたときにそのまま逃げ出したものが野生化していると小学校時代に習ったのを思い出してインターネットで調べてわかりました。
私の住んでいるところはまだまだ水田とかも多いので亀やイタチなんかもたまに見かけますが、ヌートリアの実物ははじめてみました。
実家の両親に話すと実家の裏の川にも親子3匹がすんでいてよく見かけるそうなのでそんなに珍しくないのかもしれません。

050110_nutria_1050110_nutria_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の雲

先日イルミネーションを撮影した木曽三川公園で撮った雲です。今日はこちらでは地震があったのですが、地震雲のようなものは見かけませんでした。

[タワーと雲]

050109_kumo0109_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たまっていたファイルを整理していて見つけた写真を2枚。いったんはボツにしていたのですが、明るさなどを調整し直したら思ったよりいい感じになったのでアップします。

[月2枚]

050109_moon1050109_moon2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭で

今日は庭で何枚か。

[上を向いて]
サザンカも盛りとなって写真を撮るのにいい位置に咲くものも出てきました。

050108_uewomuku


[希望のつぼみ]
まだ堅いつぼみだけど冷たい風の中だけど、時に暖かな冬の日差しを浴びながら少しずつ開いていくつぼみ。
まもなく美しい花を咲かせるでしょう。

050108_tubomi_1050108_tubomi_2


[空]
真っ青な空に浮かぶ雲。ひとつとして同じかたちがなく、ひとときもとどまっていない。
時には自分の望むかたちになってくれないか呼びかけてみようか。気まぐれに形を変えてくれるかもしれないから。

050108_aozora_1050108_aozora_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅の輪くぐり

本日が最終日だったので行ってきました。本当は家族で行きたかったのですが、家族からはパスされたので一人で・・・・しっかりくぐってきました。


[母娘]

050107_hahamusume


[祖母の祈り]

孫らしき小さな子供の手を引いてのお参りのようです。何か話しかけながらまわっていました。一緒に写っている学生二人は拝殿とともに熱心に拝んでいました。もしかすると受験生なのかな?

050107_sobonoinori

050107_gakusei





[巫女さん]
仕事終わりのようで談笑しながら社務所に引き上げていきます。もう1枚アップでいい表情のがあるのですが、あんまりアップだと問題になりそうなので掲載は控えます。

050107_miko_1050107_miko_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真_20041215

[パンジー]

050107_panji通りがかりの花壇に寄せ植えされた色とりどりのパンジーがきれいに咲きそろっていました。










[格子窓]

050107_kousimadoこのあたりの古い民家は通りに面した窓が格子窓になっているところが多いです。多くの家が窓や軒先を花などでこんな風に演出しています。決して派手にではなくシンプルだけど華やかでもあります。





[タヌキの置物]

050107_tanukiタヌキの置物といえば信楽焼が定番です(うちの庭にもあります)。この近所でも所々で見かけますが、このタヌキは石で出来ています。かたちは信楽とほぼ同じ感じですね(ちょっとスマートです)。顔はタヌキというよりカッパみたいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は朝からどんよりしたお天気。午後になって少し日が差してきました。
ふと外を見ると西に傾き書けた太陽が雲間に顔を出しています。今日の雲は雪雲のように重そうな雲が強い風に負けないでどっかと居座るようにと浮かんでいます。

[雲間の光]

050104_kumo_1


[居座る雲]

050104_kumo_2青い空にどーんと存在感のある雲の固まりが浮かんでいます。SF映画で町の上に大きな宇宙船が浮かんでいる光景を見かけますが、そんな感じです。写真ではあまり感じが出ていませんが、重たそうな密度を感じるような雲でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月3日の神社

3日になれば神社も少しすいているだろうと散歩がてら出かけてきました。
すでに夕方ですし、確かにすいてはいましたがそれでもそれなりの人出でにぎわっていました。

[門前]
050103_torii鳥居から楼門までの普段は駐車場になっている。このスペースに露天がたくさんでています。



















[茅の輪くぐり]
050103_chinowa茅の輪くぐりというお祭りが4日~7日にありますのですでに用意されています。このよしで作られた輪をくぐると1年間無病息災で過ごせると言われています。検索してみたら津島神社と茅の輪くぐりについて解説したHPを見つけました。



[祈りの木]
050103_inorinoki私はおみくじを引かないのでよくわからないのですが、あまりよくない結果が出たときには好転を祈って木に結びつけて帰るというものだそうです。といっても神社もそこら中に結びつけられると後始末が大変なので最近は専用の場所を用意するのが普通だそうです。ここにも2カ所ありましたが、この木もそうなのかはわかりません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

いよいよ2005年の始まりです。
今年もよろしくお願いします。私の写真に対する感想もお待ちしています。


夕方には雨も上がったので予定通り深夜の初詣に行ってきました。
日付の変わる15分ほど前に着いたのですが、すでに拝殿前にはたくさんの人が列を作っていました。境内も人であふれんばかりで写真の撮れるような状況ではありませんでした。

日付も変わって参拝の列が動き始めたところで写真を撮りました。

[新年の祈り]

この後ろにも多くの人が並んでいます。三脚を使っているとはいえ絞りを開放にしているのでピントがどこにあっているのか・・・、深度が浅すぎてぶれぶれのようになってしまいました。

050101_haiden


[楼門を照らす]

特にライトアップしているわけではないと思うのですが、周りの照明によって照らされている楼門が一段と堂々と見えます。

050101_roumon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »