« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

冬の味

日の入りが早くなっただけでなく散歩も肌寒くなってきました。そろそろ薄い上着を必要とする季節です。

いつもの散歩コースにあるお店・・・こうじ屋さん。こうじって糀という字を書くんですが、何を売っているかいまいち不明(笑)。糀っていえばみそや醤油、酒を造るのですが、そういうものを売っているのかは入ったことがなくてわかりません。安政2年創業(1855年、幕末ですね)ということで店自体も昔の町屋風の作りで歴史を感じさせます。

041031_koujiya.jpg


041031_nobori.jpg

散歩を始めたころからこの店の前を通ると「甘酒あります」という張り紙が気になっていました。何となく入りにくくて、春にはなくなっていました(当たり前か)。今日通ったらおろしたてのような鮮やかな青い幟が。

私はお酒が飲めないけど甘酒は大好きです。と言っても本当の甘酒は子供の頃に飲んだ記憶があるくらいでした。数年前にある温泉旅館でウェルカムドリンクとしてコーヒーや紅茶と並んで甘酒が置いてありました。物珍しくて飲んでみたら美味しくてお代わりもしました。ショウガ好きなのでショウガをたっぷり入れて飲む甘酒は身体が温まります。それいらい冬場はインスタントの甘酒を常備しています。風邪気味の時などには寝る前にショウガをたっぷり入れて飲んでいます。スーパーにはインスタント以外のものもありますが、私一人では飲みきれないので。

今年こそこのお店の甘酒を買ってみたいと思います。

そういえば安政2年って西暦では何年かなって思って検索してみたら、安政元年が安政東海地震・東南海地震のあった年なんですね。この地方もかなり大きな被害が出たと思うのですが、この創業が安政2年という事はその復興の中で生まれた店ということかもしれません。

新潟の方は大変な事になっているそうですが、この地方に住んでいる以上明日は我が身となる可能性が高い訳です。まあ、日本に住んでいれば地震の心配のないところはないのかもしれませんが。

数年前に広島近辺で大きな地震があった時に私は広島市内にいました。ある大学の教室で仕事をしていました。建物が4階建てで幅が広いという構造上揺れにくい所だったのですが、それでもすごかったです。天井のプロジェクタが落ちてくるんじゃないかという揺れでした。駅前まで出る間にも水道管の破裂などの被害を見かけました。その日はすぐに電話して幸いホテルを確保できましたが、ホテルがとれなくて新幹線などで寝た人もたくさんいたらしいです。翌日も混乱続きで新幹線はなかなか動かないし、帰ってくるのがとても大変でした。

地震などの災害には日頃からの準備が大切だと痛切に感じる今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼けから夜空へのグラデーション

今日は散歩する時間がなかったの所用で外出した時の一枚。

041027_yuukei.jpg

きれいな夕焼けってなかなかみられませんがこんな風にほんのりした夕焼けもいいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[緊急のご注意] コメントスパムが来ました

今朝、私のブログに大量のコメントスパムが大量に来ていました。

私のブログを見ていただいてる方々もいるみたいなのでご連絡しておきます。
英文タイトルでリンクのみや本文に関係のないの妙なコメントはコメントスパムです。リンクをクリックするとアダルトなページや詐欺まがいの危険なページにリンクされていることが多いので絶対にリンクをクリックしないでください。
これらのスパムに引っかかって何らかの被害を受けられても私としてはなんの補償もできませんのでご了承ください。

一応見つけ次第削除してIPアドレスを規制アドレスに登録していますが、かなり増えているところもあるようなので追いつかないかもしれません。うっかりクリックしないようお気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

散歩写真(2004/10/25)

今日は少し違うルートで歩いてきました。

子供の頃に友達と遊んだ小さな広場が今でもあります。回りの家はどんどん取り壊されビルになったり駐車場になっている中でこの一角は全然変わっていません。


041025_hiroba.jpg


041025_futatutuki.jpg
今は16時半頃に散歩に出ます。この時間でも写真が撮れるのは散歩の前半くらいで、すぐに暗くなってしまいます。公園を歩いている時に撮った月の写真。見上げる月だけじゃなくて見下ろす月もいいものです。
月を撮るために露出を抑えているのでかなり暗く見えますが、実際にはもう少し明るかったです。










041025_kakinoki.jpg
この一枚は別の日の写真ですが、通りがかりの畑に小さな柿の木が・・・こんな小さな木でも頑張っています。桃栗3年柿8年だったからこの木は8歳くらいなんでしょうか。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真(2004/10/23)

今日は産業フェスティバルというお祭りでした。出店目当ての子供を連れて見に行くと郷土の祭りということで秋祭りの山車の一つが展示されていました。

041023_syagiri.jpg

小雨模様の祭り本番と違って秋晴れの今日はいっそう元気よく廻っていました(^。^)

















出かけたのは終了間際の夕方でしたのでほのかな夕焼けと面白い形の雲を見ることができました。
041023_yuukumo.jpg


041023_hennnakusa.jpg

帰り道のとある月極駐車場の片隅に見つけた植物です。実に不思議な形をしています。一見サボテンのようでそうではなさそうです。どんな名前の植物か誰か知っていますか?















| | コメント (1) | トラックバック (0)

散歩写真(2004/10/21)

昨日は台風で散歩ができなかったのですが、雨の中マクロ切り替えの故障したDimage A1を修理に持って行ったので今日の写真はCaplio RXです。

いつも歩いていた道沿いのお堂の屋根に新しいパターンの留蓋を発見しました(ほんとに見えてないものですね)。

041022_koi.jpg

この留蓋のデザインは鯉のようです。

次の写真はこの町にはよく見られる家と家の間にある氏神様の社のようだが・・・よく見ると鳥居はあるけど社がない。路地のようにそのまま向こうの通りが見えています。
041022_nazonotorii.jpg

実はよく見ると道の向こうが林のようになっており、そこには御嶽神社というの神社があります(鳥居にも書かれています)。
この神社は実際には南向きに社があり、その先に鳥居もありますがこの場所は丁度社の東側で西向きに見ているところです。もしかしたら以前はこの向きに社があったのがなんらかの理由で現在の形に変わったのかもしれません。


このポストをみて懐かしいと思う方は都会に住んでいる年配の方だと思います。我が町にはまだけっこう残っているのであんまり珍しくないのですが・・・。
なぜか、このポストは守られています。

041022_posuto.jpg

普通の家の敷地内にポストがあるのは珍しいです。商店などで切手を扱っている場合には家の前にポストが立っていることがよくありますが。ちなみに私有地内にポストを置いた場合には場所代がもらえるそうです。だいぶ昔の話になるのでうろ覚えですが、私が聞いた値段は数百円と冗談みたいな金額だと思ったことを覚えています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶のつぼみ

さっきポストの郵便物を確認にいった帰りに事務所の玄関脇に植えてあるお茶の木につぼみが付いているのに気づきました。

041018_chano_tsubomi.jpg

よく見ると下にはすでに落ちた花がいくつか・・・。ドアを開けると陰になる部分に植えてあるので全然気が付きませんでした。お茶はつばき科の植物で冬に花を咲かせます。そういう意味ではちょっと早めですね。

ここに引っ越した頃ですから6,7年前に苗を植えたものです。お茶は根付かせる難しいらしく最初はまめに見ていましたが土があわないのか全然大きくならないのでほとんど気にしなくなっていました。

普通は3,4年で50センチ以上にはなるようですが、まだ30センチ程度のままです。普通はとっくにお茶の葉がとれる気になっていけないのですが、葉の色はよくないし、回りは雑草だらけだし・・・反省。

色々見てみると普通はお茶はあまり花をつけないみたいです。木が弱っていると花をつけるというようなことを書いたページを見かけましたのでやっぱりうちの木は弱っているみたいですね。
これからはちゃんと面倒を見てあげなくちゃ。

この写真を撮っていてDimage A1のマクロ切り替えが動作していないことに気が付きました。昨日もマクロを使ったつもりですが、写真を見直すとマクロでなくてもピントが合いそうな写真ばかりなので気が付かなかったのかな。
確かにここのところ風景や祭りの写真ばかりであまりマクロ撮影をしていなかったのでいつからおかしかったのかもわかりません。とりあえず修理に行くしかなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイドコンバージョンレンズのテスト2

昨日書いたテスト結果の追加検証です。

テストに大きな誤りがありました。ステップアップリングを着ける時にMC プロテクタ(レンズ保護用のフィルタ・・実際はフィルタじゃないけど)を外すのを忘れていたことです。
これを外して撮影してみるとケラレは半分以下の大きさになっていました。

041017_cosmos_gousei.jpg

こうなるとケラレ部分をトリミングしてもかなり使えそうです。

041017_yuukouhanni.jpg

いちいち外すのが面倒なので今日の撮影ではずっとつけっぱなしでした。もちろん、望遠側にズームしたりマクロ操作をしたりしましたが特に問題はありませんでした。
心配していたAFの不具合もおきませんでしたし、コンバータをつけることで暗くなることもありません。
馬鹿でっかいことを除けばけっこう使えることがわかりました。

上記の合成写真の元になっている写真をL版の比率でトリミングしたものが以下の写真です。ワイコン付きの方はケラレ部分を避けてトリミングしています。三脚を使用しての撮影ないのでほぼ同一状態での撮影です。


[標準の28mm]
041017_wide28L.jpg


[ワイコン付き]
041017_wide20L.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コスモス花壇

木曽三川公園のコスモス花壇を見てきました。開花の遅れから1週間延びた最終日でした。
そろそろ花も終わりの時期であり、度重なる台風に痛めつけられているためマクロ撮影にすると貧弱な花が目立ってしまいますが、たくさんの花が咲き誇る様子はなかなか見応えがあります。

041017_kosumosu_002.jpg

中にはまだマクロ撮影にたえる花もそこそこありました。もっとも、マクロ撮影でも背景がにぎやかすぎますね。

041017_kosumosu_005.jpg

コスモスの他に菊の花が咲いています。菊は普通に花壇に植えるのではなく壁のような場所にうまく植えてあります。たぶん、菊人形に使われる方法の応用なんでしょうね。

041017_kiku_001.jpg

この家は公園内に再現された輪中の農家です。

そのほかの写真はマイフォトにまとめておきますのでよかったらご覧ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真(2004/10/16)

散歩に出かけるのが少し遅かったので少し暗くて写真を撮るには厳しい状況でした。もう、散歩から帰る頃には真っ暗です。

今日のルートはいつもと違うルートで市内でも古くからの家が多いところを通りますので道は細いのですが、家の造りは立派で倉なんかも並んでいます。

041016_kura.jpg

041016_furuimachinami.jpg


市内でも徐々に少なくなりつつお風呂屋さんがありました。確かうちの風呂を工事している時に一度来たことがあるような覚えが(あやふやですが)。そういえばこの近くに同級生の家があったような。

041016_furoya.jpg

もっと近所にもあったんだけど、なんでこっちまでいったのかは覚えていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイドコンバージョンレンズのテスト

手元にはオリンパスのデジカメを買った時にセットになっていたワイドコンバージョンレンズ WCON-07 (0.7倍) がありました。かなり大口径で迫力があるのですが、取り付けにはアダプタを必要とするなど面倒なのでほとんど出番がありませんでした。

そのことを思い出して口径を調べたら55mmなので49->55ミリのステップアップリングを買えばDimage A1に使えそうだと考えました。CCDのサイズも違うのでケラレが出ることは予想できましたが、ステップアップリングはそんなに高くないので失敗してもあきらめがつく程度だし思いきって買ってきました。

今日の散歩に持って行って試し撮りしてきました。三脚を持って行くのを忘れたのでぶれてピントがちゃんと合っているのかどうかわからない状態ですのでAFが正しく動作しているかはわかりません。
[通常の28mm]
041016_normalwide.jpg


[ワイコン付き約20 mm]
041016_wide1.jpg


予想通り4隅にかなりケラレが出ています。試しに2パターンの写真を合成してみました。おおざっぱなサイズ調整なので正確とは言えませんし、三脚を使っていないのでセンターがずれてしまっています。

041016_gousei.jpg


う~ん、ケラレを避けてトリミングすると28mmと変わらないかな。まあ、上下だけをトリミングして長細く使うパノラマ風など使いようによっては使えそうではありますが。とりあえず明るい状態でとってAFが正しく動いているか確認が必要です。

一緒に付いていたテレコン(x1.45)もあるのですが、こちらは口径が46とA1よりも小さいので使用はあきらめています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもしろレンズ

先日上京した時に見つけて買ってきたのが「カメラ付携帯電話用おもしろレンズシリーズ」です。
リンクを見ていただければわかるように色々な種類がありますが、私が使えそうなものを選んで買ってきました。
設定変更を忘れて携帯(N504is)のカメラをi-shotサイズにしていたのでちょっと小さくて見にくいです。そのうち撮り直して入れ替える予定です。

・ひろ~く撮れるワイドレンズ 
 要するにワイドコンバータです。
 (ノーマル状態)
041014_normal_senro.jpg

(レンズ装着状態)
041014_wide_senro.jpg

・寄って寄って撮れるクローズアップレンズ
 この携帯には初めからこのようなオプションレンズが付いていましたが、すでに紛失しました(^_^;
(普通に撮れる状態)
041014_normal_hana.jpg

(この距離だとボケてしまう)
041014_normal_hana_up.jpg

(レンズ装着状態)
041014_closeup_hana.jpg
それなりに見られます。

・色鮮やかに撮れるPLフィルタ
カメラの世界では定番フィルタなので試しに買ってみました。ちゃんとリングが回るような作りになっていますが、後述のような理由でうまく使えていません。

種類は他にも色々ありますが、私は使いそうにないので上の3種のみ購入してきました。
試した範囲では少なくとも上の二つは十分使えると思います。


このレンズ(正しくはフィルタも含む)は粘着素材を利用して装着するのですが、それが問題で私の携帯(N504is)ではいまいち使いにくいです。
N504isは向かって右上の角にレンズがあるので周辺の粘着可能な部分が狭いので、十分な粘着力が発揮できなくて軽く押さえていないと落ちてしまうのです。特にPLフィルタは回す必要があるのでうまくいかないですね。
もともと付いていたクローズアップレンズはマグネット式だったので問題なかったのですが、携帯って鉄じゃないものも多いのですかね。そういえばこの携帯もマグネットのためにレンズ回りにドーナツ状に薄い鉄の輪が入っているようです。
もちろんカタログには機種によってうまく付かない場合があるという注意書きがあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩写真(2004/10/12)

2週間ほど前にツユクサの写真を載せました。あの花がすごく気に入ったのですがあの場所に花はすでに枯れてしまっていました。
今日病院へ検査に行く途中の道端で見つけました。さっそく写真を撮っていたところよく見ると花には小さな蜂(のようです)が。もともと1センチ強の小さな花なのですが、それよりさらに小さな蜂です。

041012_hatitotuyukusa.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真(2004/10/11)

今日もいつものコースを少し変えながら公園までの散歩。

普段通らない路地を通って公園に。江戸時代には川の西側堤防だった路地を通って公園へ。

041011_rojikouen.jpg

公園から見上げた空にはもくもくと盛り上がるような雲が見えます。積乱雲の季節ではないけど東の並木越しに見えています。

041011_moriagarukumo.jpg

ちょっと変わった花を発見。白い花のようですが、花びらが途中から緑の葉っぱになっています。手元の図鑑にはこの花が載っていなませんので名前がわかりません。たぶん、葉っぱが花びらのように白くなっているんでしょうね。

041011_hatohana.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過の運動会

今回も大きな被害もなく台風はそれていきました。雨はけっこう降ったのですが台風だって言うほどの風もなく。
昨日予定されていた幼稚園の運動会も順延となり今日は何とか実施されました。午前中は暑いくらいの日となり濡れていたグランドもみるみる乾いていきます。

事件は昼休みに起きました。
食事時間にすこし風が吹き出しました。といっても台風の風と言うよりちょっと強めの風程度でテーブルの上の空の紙コップや紙皿に注意していないといけないという程度でした。ところが、いくつかのパラソルがこんな状態に。

041010_parasol.jpg

不思議なことにこの回りのパラソルは何ともありません。数カ所でこんな風になっているパラソルがありました。

実はこの直前にうちのテーブルでも不思議な事件がありました。ふわっと紙皿が持ち上がるような風が吹いてきたので押さえたところパラソルがするするとまっすぐに持ち上がっていきました。あっと思って押さえるまもなくまっすぐに上がっていき2メートルくらい上がったあと風に流されて移動し、くるっとひっくり返ってよそのグループの上に落ちました。裏返ってふわりとゆっくり落ちたので幸い驚かしただけで済みましたが、4、5メートル先まで飛んでいきました。
テーブルとパラソルをお使いの方はわかると思いますが、テーブルの真ん中の穴に差し込んでいるだけなので抜ける可能性はあります。でも、けっこう重量もあるので普通は斜めになって引っかかるだけで飛び上がることはありません(写真のように)。パラソルを使い始めて6年間12回の運動会で初めての経験でした。その瞬間のビデオが撮れなかったのが残念です(^。^)
どうも、巻き上がるような風の流れになったようです。校庭ってよく小さなつむじ風とかありますよね。あんな感じの風がまっていたのかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋祭りの写真をマイフォトに追加

台風のさなかで外出もままならないのでせっせと写真を整理してマイフォトに先日の秋祭りの写真を追加しました。

いや~疲れました。かなりの枚数をとっていたのと天気が悪くて暗かったり、明るすぎたりして手直しが必要な写真も多くて。
撮った写真をそのまま使えないところはまだまだ腕が未熟です (^_^; 。

白飛びしている写真ばかりなのですが、スポット測光にしていたのと、被写体の暗い部分を狙うことが多いためと思われます。それでもからくり人形は屋根の下にあるものが多いのでかなり暗いものが多くパソコン上で修正を加えたものが多いです。

まだまだ、修行が必要だと思った一日でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真(2004/10/07)

今日はいつもの公園一周コースを歩いてきました。最近RXが多かったので A1 中心で。

最近は日も暮れるのが早く17時過ぎには暗くなってくるので散歩時間を16時半からに変えていますが、それでも約1時間歩いて帰る頃には真っ暗です。

今日はかなり暗くなってからの写真なのですが、手ぶれ補正機能のおかげで手持ちでも何とか撮れています。

041007_hikoukigumo.jpg
            (Dimage A1)

うっすらと夕焼けの出た空に残った一条の飛行機雲です。実際の写真はもう少し暗かったのですが、PhotoShop Elementで修正して少し明るくしました。


041007_namiki.jpg
            (Dimage A1)

手前の枝と並木の並び具合が面白くて撮ったのですが、暗くて絞り開放に近い割にはピントが合っている範囲が広いですね。手前の枝と奥の方の背景がもっとぼけてくれると思ったのですが・・・なぜだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

700系新幹線

出張帰りに東京駅で一枚。のぞみ63号広島行き
041006_sinkansen_01.jpg

夕方の5時半頃でかなり暗くなっていました。
Caplio RXでシーンセレクトで高感度モードを選択しての一枚ですのでちょっと画質が荒れた感じがします。

手持ちでの撮影はかなり厳しい状況だったのですが、何とかぶれも目立たない程度に撮れています。
水平が合っていませんがノーズのラインが対角線になるようなイメージでわざと少し斜めに撮ってみましたが、やっぱり水平を守った方がよかったかな。

700系のノーズはやっぱり長くて変な形です。広角でとったので誇張されていてよけいに変。

この列車の写真にある最後尾の16号車に乗る予定でした。写真を撮ってから発車5分前に乗車したら霧が出ているかのように車内に煙が充満している。座席を確認するために切符を見たら喫煙席!この車内で2時間近く生きていけそうにありません(^_^;
禁煙席でとったつもりだったのですが、間違えられたようです。あわてて精算所にダッシュ!
間一髪で変更が間に合いました(発車時刻になると変更できなくなるのでそれ以降の自由席しか乗れないから)。もっとも、この列車には間に合わないので15分ほど後の列車でしたが。

それにしても乗車が始まって5分くらいでまだ発車5分前位の車内であんなに煙が充満しているという事実は驚きです。禁煙ばっかりの世の中で数少ない場所だからか早めに来て急いで乗り込んで必死に吸いまくっているのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真 (2004/10/04)

いつものルートで散歩に行きました。

ここは前から気になっていたのですが、ちょっと人目が気になる場所で写真を撮れずにいました。ブロック塀のそばの壁に道路に向けてなぜか時計が・・・ちゃんと時間も合っています。


041004_darenotokei.jpg


そういえば横に写っているひょうたんもなんか懐かしいです。最近は見かけませんが、子供の頃に祖父が作っていたのをうっすらと記憶しています。


散歩ルートには何カ所か山車をしまう車庫があるのですが、その周辺を中心に何カ所も車切で道路に丸く削れたがあります。特に昨日の写真の場所には深い溝が。

041004_syagiriato_03.jpg

そのあとは神社へ。市内には神木など大きな木が何本かあるのですが、この木は境内にある大銀杏です。

041004_ooichou.jpg

この銀杏の木は樹齢600年といわれるご神木です。ちなみに上の車切跡に写っている木も樹齢500年といわれる銀杏の神木です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋祭り

ちょっと小雨模様でしたが今日は秋祭りでした。
雨のせいで残念ながら山車には雨よけのビニールがかかっていてあんまりいい写真が撮れなかったのが残念です。

生まれてから小学校中学年までと学生時代のあわせて15年ちょっとこの町を離れていましたが、その時期は別にしても実は秋祭りをちゃんと見た記憶がほとんどないんです。前日に行われるお獅子は子供会で参加していたのですが。
山車は所属する町内がありますのでそこに参加できるのはその町内にいる人たちだけと比較的閉鎖的な雰囲気になっているのでそれ以外の地域の人は単純に見物に回るしかないようです。詳しいことはこういう地域になじんでいく小学校中学年まで津島を離れていたせいもあってあんまりわからないのですが、その辺には色々な理由があるようなのです。
そんなわけで地元とはいえ新鮮に楽しめたお祭りでした。

山車は祭りの観光資料によると全部で20あるようです。山車の特徴の一つで「車切(しゃぎり)」というのがあります。もともとは山車の向きを変える方法のことで京都の祇園祭でも山鉾巡行の際の方向転換が一つの見せ物になっているのと同じですね。
最初は駅前に勢揃いした山車が2グループに分かれて駅前のロータリーで「車切」の技を競う所から始まります。

041003_ekiyagiri.jpg

祇園祭の山鉾に比べれば小さめの山車なのですが、ちょっと変わった方法で向きを変えます。4輪のうち前2輪を浮かせてさらに片側の車輪に重量をかけてその車輪を中心に残りの1輪で回ります。単純に向きを変えるだけでなく「車切」は一つの見せ場としてそのままぐるぐると回って見せます。

041003_syagiri_02.jpg

こんな風にぶら下がって体重をかけています。アスファルトの上には削れた跡がくっきり残っています。

多くの山車にはからくり人形が据え付けられています。

041003_karakuri.jpg

最後に神社に集合して順にからくりを披露するのですが、時間の関係でここまで見ることはできませんでした。

駅から神社までの1キロ半ほどの道のりを所々で止まっては「車切」を見せながら山車が続いていく様は壮観でした。雨で完全な形で見られなかったのが残念です。

041003_narabu.jpg

他にもたくさんの写真を撮りましたので近いうちにマイフォトにまとめます。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

顔に見える物

今日は地元の秋祭りです。写真を撮りに行こうと思っていたけど、天気が悪かったので仕事をしていました。明日が本番なので明日こそは天気になるといいな。

今日は写真のネタがないので昨日の顔の話の続きで本来のブログらしく検索で見つけた顔写真のリンクをいくつか。
みんな色々見つけてきますね。

顔に見えるもの

顔げな

ガンメンセーフ!!

最後のHPにはたくさんの顔面があります。投稿も受け付けているみたいなので昨日の写真を投稿してみました(没かな?)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

041001_kao.jpg
(撮影:Caplio RX)

今日、外出した時に信号で隣に止まった大型トラックの横にあった何かの金具の写真です(あわててカメラを取り出して窓越しに撮った写真なのであんまりきれいではないですが)。
どう見ても笑った顔に見えます。

そういえば、以前どこかで顔に見える何かの写真を集めたホームページを見かけましたが、どこだったかな。
テレビで人間の脳の中に顔を認識するための顔細胞というのがあってそれが誤作用して3つの点が目と口の配置に並んでいると顔に見えてしまうというような話をしていました。心霊写真といわれるものにもそんなのが多いとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲一つない空

昨日は雲がほとんどない朝という話を書きましたが、今日はまさに雲一つない空でした。東西南北のどちらを見ても雲が全くないんです。ここまで雲のない日も珍しいです。

041001_asanosora.jpg
(撮影;Caplio RX)


南から西にかけての空の様子です。手持ちで適当に撮ってパノラマ化したのでかなり歪んでいますが。写っていない空を含めてぐるりと一周こんなきれいな空でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十七夜?

十五夜は雨が降ってきて写真が撮れなかったので月の撮影に挑戦しました。

23時過ぎに庭に三脚を持ち出しての撮影です。撮影条件を色々変えながら100枚近く撮影して1枚を選びました。


040930_tsuki.jpg


撮影条件は以下の通りです。
カメラ :Dimage A1
設 定 :絞り優先 スポット測光 MF∞ ISO100 光学200mm相当でデジタル2倍で撮影
撮影条件; シャッター速度 1/80 絞り F11 露出補正-0.3

数十枚の中から一番気に入ったのが上の写真です。
要はいっぱいに絞ってもやや明るすぎたのでマイナス補正しました。月というのは意外と明るいものですね。今回の数十枚の中で露出がアンダーで没になったのは数枚しかありませんでした(一部露出ブラケット撮影したもの)。半分以上が露出オーバーという感じです。

月面の模様もかなりはっきり見えますが、うさぎにはみえないな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩写真 (2004/09/30)

台風一過の晴天で久々の散歩です。
空がとてもきれいですが、うまくいい色に撮れないので雲一つない空を写真にするのは難しいですね。


畑の隅に咲いていた千日紅(だと思うのですが)。

040929_sennichikou.jpg


そして道ばたの畑の隅に蜜柑の木を発見・・・背丈ほどもない小さな木ですがたくさん蜜柑がなっていました。

040929_mikan.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »