雪景色

大雪2日目の写真の続き。


Snow day #02


いつも写真を撮る場所ですがまだ少しちらついています。


Snow day #03


石垣の桜の木も雪化粧。


Snow day #04


センター試験真っ最中の滋賀大学に立つちょっといい感じの建物。


Snow day #05


大学前の丸ポスト。前日には試験開始頃にここでテレビ中継をやっていたのを見ました。


Snow day #01


いつもの商店街。午後になって少し暖かくなったのもあり道路はかなりとけてきました。

Snow day #06


お寺の境内にはまだまだ雪が。

今週末にも冷え込むとの話なのでまた雪になるのかな。


記事番号 #3412

| | コメント (0)

雪の天守

この週末の彦根は荒れ模様。昨年、一昨年は雪がすくなめでしたが、今回の雪は彦根に住み始めてからの雪でもかなり大変なレベル。
午後になって少し落ち着いてきたので少し散歩がてら天守のビューポイントを回って写真を撮ってきました。


Castle in the Snow #02


内濠越しからの天守、ほぼ南側。


Castle in the Snow #01


西に向かって歩きつつもう一枚。


Castle in the Snow #03


さらに西側。


Castle in the Snow #04


中濠の外側に回っての一枚。


Castle in the Snow #05


私のお気に入りのビューポイントなんだけどこの頃にはまた降り出してかすんできてしまいました。

記事番号 #3411

| | コメント (0)

十日えびす

正月のバタバタも終わりました。
今年は初詣に行きそびれていたので遅まきながら町の氏神さまへ。


Ebisu #03


この神社の祭神は藤原道長、つまり天満社ですが。えびす様をまつる社もあるので1月10日は十日えびすのお祭。

Ebisu #02


おまけ。境内のたき火。散歩で冷えた身体に心地よいです。


Ebisu #01


記事番号 #3410

| | コメント (0)

2016年 大晦日

今年も大晦日を迎えて今日で終わり。
最近は歳の終わりに一年間にブログにアップした写真を高速スライドショーといった形でまとめてアップしていますが、秒数コマという動画を見ても面白いはずもなく不アイル容量と時間を節約するだけの意味しかありません。
と言うわけで今年は一年間の500枚ちょっとをMacの写真アプリにお任せでスライドショーにしてもらったら若干の不自然さが残る並びではありますが、以外とみられるものになりましたのでこちらを採用することにしました。長さは12分ほどありますのでお暇なときにどうぞ。なお、ブログ上では小さく表示していますが元はフルHDの動画なのでYouTubeで直接再生してフルスクリーンにしてもらうと見応えがあると思います。大きく表示すると内容のあらが目立つという欠点はありますが(笑)。


記事番号 #3409

| | コメント (0)

モノクロ

雨や寒い日が続いているうえにここのところ風邪気味なので散歩をサボっています。
寒いと言っても雪は一回ちらついた程度で例年よりは暖かいのですが。


Monochrome #01


ちょっと遅くなったけど夕方で外に出てみると意外に暖かい。


Monochrome #02


お天気が悪くてどんより。暗くもあったので写真はモノクロ。


Monochrome #03


ひさしぶりなのでいつものルートを一時間弱。


Monochrome #04


帰る頃には完全に暗くなっていました。


Monochrome #05


記事番号 #3408

| | コメント (0)

京都国立博物館

京都から帰ろうとしたときにふと思い出した京都国立博物館でやっている若冲の展示。
調べてみるとぎりぎり間に合いそうなので立ち寄りました。


Kyoto National Museum #02


初めてだったのでナビを頼りにたどり着いた閉館まで1時間を切っていました。
かっこいい明治古都館を横目に見ながら夕日に照らされる平成知新館へ。


Kyoto National Museum #03


見たかった若冲の作品を一通り楽しんだ頃に閉館の予告の放送がはいりました。
庭を撮りたかったので他の展示は諦めて外へ。


Kyoto National Museum #01


外に出るとすでに日が落ちていくところ。庭の真ん中に大きな噴水があります。


Kyoto National Museum #04


噴水は数分程度のループのパターンになっていて気に入ったのが霧状の水流。
噴水越しの明治古都館をアップにするとまるで雲に浮いているよう。


Kyoto National Museum #05


正面に黒い像・・・ロダンの「考える人」。


Kyoto National Museum #06


上野の国立西洋美術館で見たことがありますが、京都にあるのも知っていました。ここにあったんですね。
霧の中の「考える人」。


Kyoto National Museum #07


記事番号 #3407

| | コメント (0)

南禅寺三門

仕事の打合せで京都へ。お客さんに京都を案内するために南禅寺へ。


Nanzenji #06


南禅寺と言えば入ってすぐにそびえ立つ巨大な三門。
上に回廊があるので登ってみたいと思っていました。数年前に来たときには特に入れる様子がなかったのですが、今回は拝観入り口という看板を発見。かなりの高さがあるので梯子のような急な階段をあがるのに一苦労。おかげでいまだ筋肉痛です。


Nanzenji #04


回廊から市内方向を見るとまさに絶景。石川五右衛門がここからの眺めで「絶景かな」と言ったという伝説が納得がいく風景です。ただこうしてみると京都も大きなビルが増えました。この写真では判りにくいけど正面辺りに平安神宮の大鳥居の朱が少し見えています。


Nanzenji #05


反対側の風景。人がこんなに小さく見えます。


Nanzenji #01


ほんの少しだけ紅葉が残っていました。この場所は。


Nanzenji #02


有名な水路閣。京都を舞台にしたドラマでは必ず一度は出てくる場所ではないでしょうか。


Nanzenji #03


煉瓦造りの建物好きな私には京都で好きな場所の一つです。

記事番号 #3406

| | コメント (0)

水鳥

冬の散歩の楽しみの一つはお濠に集まる水鳥。


waterfowl #03


涼しくなる頃から主にカモの仲間たちがたくさん集まってきています。


waterfowl #06


ときおり水に潜って餌をとり、何度か繰り返すと羽ばたいて水をとばします。


waterfowl #01


日差しの暖かい日は石垣の端の部分に上がりボールのように丸まってひなたぼっこ。


waterfowl #02


カモの仲間と言っても何種類か来ているようです。


waterfowl #07


この白と黒の目立つ姿はキンクロハジロというカモの仲間のようです。私は勝手に目つきの悪いやつと呼んでます。


waterfowl #08


お濠に来るのはカモばかりではありません。これはアオサギかな。


waterfowl #05


遠いのでわかりにくいけどこっちはたぶんカワウ。


waterfowl #04


記事番号 #3405

| | コメント (0)

サザンカ

私の好きな冬の花、サザンカ。


sasanqua #01


あちらこちらで見かけるようになりました。


sasanqua #02


これは何の実かな。

Yellow fruit


緑と赤。クリスマスっぽい色どり。


Green and red

記事番号 #3404

| | コメント (0)

晩秋の玄宮園

ここのところ微妙なお天気続きだったりで散歩をサボっていたので青空に誘われて散歩に。


Genkyuuen #07


彦根城の玄宮園。紅葉も終わり散りはじめています。


Genkyuuen #04


池のまわりの木々の紅葉も色あせて。


Genkyuuen #02


ひんやりしたそよ風の中かもが泳いでいます。


Genkyuuen #03


散りかけの紅葉を。


Genkyuuen #01


Genkyuuen #06


Genkyuuen #05

記事番号 #3403

| | コメント (0)

«近江孤篷庵